当ブログについて

WMS

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

【食】日清食品、カップヌードルぶっこみ飯を発売 「残り汁にご飯」を再現



1: 海江田三郎 ★ 2017/03/27(月) 21:43:48.83 ID:CAP_USER
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1703/27/news084.html
no title



 日清食品は3月27日、新商品「カップヌードル ぶっこみ飯」を発売した。
残ったスープにご飯を入れて食べる「ラーメンの後にご飯をぶっこむ罪深きうまさ」を再現しているという。220円(税別)。

カップヌードルのスープをベースに、フライめんの香ばしい風味を加え、熱湯調理が可能なライスを合わせた。

 1食(90グラム)当たり346キロカロリー。

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1490618628/


関連記事


amazon
     

【労働】男性の育休申請「お前のガキなんか1円にもならない」会社が転勤命令



ph20170328_36.png 

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/27(月) 11:33:25.52 ID:CAP_USER
https://www.bengo4.com/c_5/c_1623/n_5863/

パタハラ」という言葉をご存じだろうか。パタニティー・ハラスメントの略で、パタニティとは英語
で「父性」のこと。父親とはこうであるべきだ、と決めつけて、育児参加を阻む、いわば「マタハラ」(マタニティ・ハラスメント)の
男性版なのだ。男性が、育休取得や育児のために短時間勤務制度を利用しようとすると、職場の上司や同僚が妨害したり、 降格など人事面でも様々な嫌がらせをすることを指す。
女性が妊娠出産を理由に不利益を被る「マタハラ」は知られているが、あまり実態の見えてこないパタハラに迫ってみたいと思う。(ルポライター・樋田敦子)

●「お前のガキなんか1円にもならないんだよ」とパタハラ
東北地方に住む会社員の山田和夫さん(37歳)=仮名=は、5年前、学習塾を運営する会社に勤務しているときにパタハラを受けたという。
1日12時間労働が当たり前のブラック企業で、複数の塾を統括する営業職をしていた。
「公務員の妻が、職場の上司からマタハラに遭い、そのストレスから2回流産していました。そんな中、やっと授かった 第1子に出会える嬉しさで育児に参加したいと育休取得を思いついたのです」
勤続11年。一生懸命働いてきた自負もあった。会社側との育休に関する取り決めや前例はなかったが、会社に申請した。
翌日、すぐに本社から呼ばれた。役員が集まった会議室で「裏切り者」と責め立てられ、目の前で育休の申請書は破かれた。
その後は、嫌がらせもエスカレート。会議の資料が自分にだけ来ない、グループウェアの掲示板で名指しで批判された。
同僚からは「お前、まずいことになっているぞ、あまり育休について言わないほうがいい」と注意を受けた。直属の上司からは、次年度が始まるわずか3日前に転勤を言い渡された。労組もなかったため、相談できるところはなかった。
「結局、1か月の育休は認められず、有休を使って、出産前後の3日だけ休みました」

ごく当たり前のはずの育休を申請しただけで、職場環境は以前にも増して悪くなっていった。ちょうど子どもが半年になる頃、 妻と子どもが2人とも病気になった。山田さんが看病するしかなかったため、上司に「1日だけ休ませてください」と申し出ると、 「お前のガキなんか1円にもならないんだよ、休まないで働けよ」とノルマを上乗せさせた。
しばらくして今度は転居を伴う転勤が言い渡された。
「この会社で生き残るには、家族を犠牲にしなければならないんだ」 と判断し、会社を辞めた。


●「男は会社に金だけ持って来ればいいんだよ」
次に入った会社でも、上司の反応は同様だった。
「子どもが熱を出して、妻が休めないので休みがほしい」と言えば「子持ちの男はつかえない」と批判された。

さらに次に入った金融関係の会社も同様だった。机の上に子どもの写真を飾っていると、上司にゴミ箱に捨てられ 「男はそんなことをしてないで、会社に金だけ持って来ればいいんだよ」と毒づかれた。山田さんは疲れ果てここも退社。

現在は、これまでの経験をもとに、男女参画の講演や活動をしている。
「当然の権利のはずなのに、権利を使うことさえ阻まれている男性が非常に多い。地域の風土やしきたりも影響していると思いますが、 男女ともに育休がとれる多様性のある世の中にしていかなければいけない。少なくとも僕らの世代が抱えるこうした問題を、 子どもたちの世代に残してはいけないと思います

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1490582005/


関連記事


amazon
     

【トランプ】ムニューチン米財務長官「AIが雇用の脅威になるのは50~100年先」



ph20170328_35.png 


1: 海江田三郎 ★ 2017/03/27(月) 16:22:45.08 ID:CAP_USER
https://japan.cnet.com/article/35098738/

 Steve Mnuchin米財務長官は米国時間3月24日、人口知能(AI)が米国人の雇用にとって真の脅威になるには「あと50年から100年」かかるだろうと語った。

 ニュースメディアのAxiosがワシントンで開催したイベントに登壇したMnuchin氏は、
「AIが米国人の雇用を奪うという点で、現在われわれはほど遠い状況にいると思うし、私にはその兆しすら感じられない」と述べた。


 こうした見方は、Obama政権の立場と正反対だ。前政権は2016年12月、
10年後か20年後には9%から47%の雇用がAIによって脅かされると予測する調査報告書を公開した。
報告書は次のように警告していた。「雇用の減少は、AIが主導する自動化がもたらすとりわけ深刻な悪影響になる可能性が高く、 あらゆる業界とコミュニティーに影響を及ぼすだろう」
 懸念していない理由を説明するよう求められたMnuchin氏は、「AIの範囲をどうとらえるかによって変わってくる」と返答した。
 同氏は、一例として自動走行車を挙げ、そうした技術が普及するのはそう遠くないとした。
 「あれは私にとってAIではない。コンピュータであり、現在ある現実の技術を使っている。こうした種類のものは現実だ。
例えばR2-D2が仕事を奪うというような、AIとは大きく異なる」(Mnuchin氏)

 Mnuchin氏が自動走行車のような「現実の技術」は「AI」ではないと考える一方で、米国では500万人が 運転手として生計を立てており、自動化の水準が重大な影響を及ぼす可能性が高い。
 Mnuchin氏の見方は、McKinsey Global Instituteが2017年1月に公表した報告書に沿ったものと思われる。
とはいえ、この報告書には、AIが仕事の性質を大きく変えていくことを考慮するなら、政府は国民に対してより多くのサポート を提供することが必要になるとも書かれている。

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1490599365/


関連記事


amazon
     

【予算成立】麻生財務相「さらなる歳出改革で経済環境が出来上がることによって、消費税の値上げをやらせていただく」



ph20170328_34.png 

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/27(月) 22:18:18.74 ID:CAP_USER
http://jp.reuters.com/article/japanbudgetbill-idJPKBN16Y19K

[東京 27日 ロイター] - 一般会計総額97兆4547億円に上る2017年度予算案が27日の 参院本会議で成立した。麻生太郎財務相は予算成立後の同日夜、国会内で記者団に対し「 経済の好循環の足取りを確かにするため、予算の円滑かつ着実な実施に取り組む」と述べた。
その上で、「さらなる歳出改革で経済環境が出来上がることによって、消費税の値上げをやらせていただく」とし、財政健全化目標の達成につなげる考えを示した。

17年度予算は、1億総活躍社会の実現や働き方改革など、安倍晋三政権が掲げる看板政策について重点的に配分する。
一方、財源不足を賄う新規国債発行額は前年度当初と比べて微減させた。

麻生財務相は、多額の借金を抱える現状について「これが膨れ上がっていくというのでは国民としても心配、不安があるだろう」と述べ、 経済再生とともに財政再建の両立を図ると強調した。

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1490620698/


関連記事


amazon
     

【コンビニ】「コンビニオーナーは使い捨てなのか」 元経営者が実名で語った実態



ph20170328_33.png 

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/28(火) 10:05:43.23 ID:CAP_USER
http://withnews.jp/article/f0170326001qq000000000000000W04h10301qq000014857A

 「恵方巻き予約1人20本のノルマを課された」「大量に捨てられている」。2月上旬、コンビニエンスストアでアルバイトしている 高校生や大学生のSNSへの書き込みが話題を呼びました。なぜ、こんなことが起きるのか。
コンビニオーナーの男性は、無理に売り上げを伸ばそうとする本部の「圧力」が、現場を苦しめていると指摘し、 「便利さの裏で犠牲になっているものがあることを知ってほしい」と語ります。

コンビニオーナーは「名ばかり経営者」
 体験を語ってくれたのは、横浜市の近藤菊郎さん(54)。2013年まで、横浜市内でコンビニを経営していました。
 元々は会社員。「定年のない働き方をしたい」と、コンビニ経営に興味を持ちました。複数のコンビニチェーンで店員として 経験を積んだ後、38歳で独立。神奈川県内の二つの店の経営に関わりました。
 仕事にはやりがいを感じていたという近藤さん。ただ、経営は思っていたよりずっと大変でした。

 「コンビニオーナーは『名ばかり経営者』。経営者としての責任は負わされるのに、経営判断する自由度がなく、 かといって労働者として守られているわけでもない。逃げ場がないんです」

「強制」ではない「圧力」
 コンビニの多くは、外部から店主を募るフランチャイズ方式。会社側は商品や運営のノウハウを提供し、 オーナーは売上総利益の数十%程度の対価(ロイヤルティー)を支払う仕組みになっています。本部の社員は店を巡回し、仕入れる商品や運営の仕方を「指導」します。
 力を入れている商品の一つが、恵方巻きのような季節商品。本部にとっては、お店に多く仕入れてもらえば利益が上がるため、 オーナーに仕入れ数を増やすよう「圧力」がかかります。といっても、証拠が残る形で「強制」されたわけではありません。

ノルマでなく「従業員の戦力化」
 開業した年、近藤さんは本部の社員から、恵方巻きを数十本仕入れるように提案されました。まだ何もわからない時期だったため、 提案通り仕入れたものの、結局、半分も売れませんでした。
 翌年は、前年売れた数に応じて、発注を減らすつもりでした。ところが、本部の社員からは前年の仕入れ実績に基づき、 前年仕入れた数にさらに上乗せして仕入れるよう求められました。社員は、ノルマという表現は使いませんでしたが、「従業員の戦力化」を提案。
パートも「戦力化」し、目標を設定して、みんなで売り上げアップを狙うよう求められました。近藤さんが「本部の命令ですか」と聞くと、「そうではない」という答えでした。
 近藤さんはあくまで、「前年売れた数+10%」を仕入れたいと突っぱねました。節分が近づくに連れ、社員は切羽詰まった様子に。
「お願いです」「私も10本買いますから」と懇願するように。本部の社員も板挟みで苦労していることを悟り、近藤さんは「昨年売れた数+20%」で妥協しました。
 「普通のオーナーなら、本部の言うままに仕入れるでしょう。努力するといっても、できるのはレジでチラシを配るくらい。
あとはバイトに割り振って『ノルマ』とするか、自分で買い取るか、もしくは廃棄にするか。本部の担当者も、ある意味では被害者なんだと思います」と近藤さん。
 同じようなことは、クリスマスケーキやおせち料理、お歳暮やお中元などの季節のたび、繰り返されました。

24時間営業も悩みの種
 もう一つの悩みの種が、24時間営業。深夜に働く人材を確保するのも大変でしたが、安全面も課題でした。この店では、 近藤さんが経営を引き継ぐ前に2度強盗に入られ、引き継いだ後も、深夜に1人でいた従業員が暴漢に襲われる事件がおきました。
 近藤さんは、無理をして売り上げを伸ばすより、食べていける程度の収入があればいいと感じていました。深夜は売り上げがさほど多くはないため、 24時間営業を辞めたいとなんども申し出ましたが、「契約だから」と認められませんでした。

(続きはサイトで)

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1490663143/


関連記事


amazon
     
 
 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME