FC2ブログ

当ブログについて

WMS

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

【企業】ネスレ「アイスコーヒーサーバー」の深謀遠慮



ph20170424_36.png 

1: しじみ ★ 2017/04/23(日) 06:30:55.47 ID:CAP_USER
「サードウエーブ(第3の波)コーヒー」の先を行く 「フォースウエーブ(第4の波)」の到来がささやかれつつある。
その波のひとつと言われるのが、 ニューヨークを中心に大流行している「ドラフトコーヒー」だ。


 ドラフトコーヒーは簡単に言えば、泡の立ったアイスコーヒー。
専用のサーバーで窒素ガスを入れながらアイスコーヒーを注ぐことで、 きめ細かい泡が表面に立つ。原理はビールサーバーと同様だが 、ビールを泡立てるために使う炭酸ガスより、 窒素ガスを注入したほうがきめ細かい泡ができるという。
なお、クリーミーな泡が特徴のギネスビールは、炭酸と窒素の混合ガスが使われている。


 人気の理由は、クリーミーな泡によって味わいがまろやかになること。
また泡の内側に香りが閉じ込められ、 グラスを口にしたときに泡の中からふわりと香りが立ち昇る点にある。


■「ペットボトルコーヒー」市場は伸びている

 まだ一部の先進的なカフェが導入したばかりのこのカテゴリーに着目し、 ペットボトル入りアイスコーヒーの市場拡大を狙うのが、ネスレ日本だ。


 コンビニコーヒーの普及を背景に缶コーヒーの売り上げが減少する一方で、 ネスレ日本では、ペットボトル入りコーヒーの市場が伸びているという。


 「この5年でペットボトルアイスコーヒーを飲む人も、 消費量も増えていますが、このままではいつか頭打ちがくるという認識で、 ニーズの先取りはつねに考えています」
(ネスレ日本飲料事業本部液体飲料ビジネス部・永田真一部長)

 そこで、クリーミーな泡立ちコーヒーを家庭で簡単に楽しめるサーバー 「ネスカフェ ゴールドブレンド アイスコーヒーサーバー」を開発。 4月15日より販売を開始した。

前身はオフィス用アイスコーヒーサーバー
 同社はこれまでにも「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」 「ネスカフェ ドルチェ グスト」といった家庭用コーヒーマシンを販売しており、 好調な売れ行きを記録している。前者は累計出荷台数380万台以上でシェア1位を獲得、 後者は世界で3000万台、国内に限っても220万台を出荷している。 そうした背景があるため、アイスコーヒーサーバーにも自ずと大きな期待が掛かる。


 今回発売したアイスコーヒーサーバーの前身となったのが、 2016年に無料レンタルのサービスを開始したオフィス用アイスコーヒーサーバーだ。
「職場でもアイスコーヒーを飲みたいが、冷蔵庫がない、 氷が作れないといったオフィスでの課題がありました。 その課題解決を目指してサービスを開始したものです」(永田部長)。


 この「ネスカフェ アイスコーヒーサーバー」は、冷却・保冷機能を搭載しており、 規格に対応するペットボトル入りのアイスコーヒーをセットすると、 いつでも冷たいアイスコーヒーが飲めるという製品だ。
なおネスレ日本では「ネスカフェ アンバサダー」制度という、 コーヒーマシンの無料レンタルサービスを2012年に開始しており、 同サービスへの応募者数はこれまでで約30万人に上る。


 今回発売の家庭用アイスコーヒーサーバーでは、 泡立て機能をプラスしたほか、家庭のスペースに合わせてサイズダウンを図っている。


続きはソースで Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170423-00168323-toyo-bus_all

引用元:http://egg.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1492896655/




amazon
     

【企業】サンドイッチのサブウェイ、米国で数百店舗閉鎖-歴史的な店舗網縮小 海外事業は成長続ける



ph20170423_35.jpg 

1: ここん ★©2ch.net 2017/04/22(土) 09:56:29.88 ID:CAP_USER
▽米国内店舗数は2016年に1.3%減少
▽米国販売は鈍化したが、海外事業は成長続ける

サンドイッチチェーンの米サブウェイ・レストランツは昨年、米国内で数百店舗を閉鎖した。
数十年かけて全米に店舗を拡大させた同社は、これまでで最も大幅に店舗網を縮小させた。
米国内の店舗数は2016年に359カ所減り、初の純減。15年の2万7103カ所から1.3%減少し2万6744カ所となった。
同社は新興のファストフード店の台頭や、値引きや販売促進策に依存する業界慣行を背景に米国で販売鈍化に見舞われている。
ヘルシーフードとしての輝きが鈍ったことに対応し、抗生物質を使用しない鶏肉や平飼い卵の使用への切り替えを進めて地位回復に取り組んでいる。
一方、海外では成長を続けており、昨年の米国外売上高は3.7%増加し58億ドル(約6330億円)に上った。

原題:Subway Shuts Hundreds of Locations in Historic Retrenchment (1)(抜粋)
Bloomberg(Leslie Patton 2017年4月21日 12:49 JST)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-04-21/OOQPHJ6TTDS101

引用元:http://egg.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1492822589/




amazon
     

【社会】若者の“酒離れ” 20代の約3割は「飲まない」 50代男性は半数が「週5で飲む」



ph20170421_38.png 

1: まはる ★ 2017/04/07(金) 22:28:51.85 ID:CAP_USER
20代のうち「週に3日以上飲酒する習慣がある」のは男性が18.0%、女性が8.8%と、全平均の30.8%よりも大幅に少ない 。
東京都生活文化局がこのほど実施した「健康と保健医療に関する世論調査」でこんな結果が出た。
50代の男性の半数近くが「毎日~週5・6日は飲む」としているのと対照的だった。

20代男性の飲酒の頻度で最も多かったのは「週に1~2日」で、32.6%。
これに次いで多かったのが「飲まない」が25.3%、「月に1~3日」が21.1%だった。
一方、「週に5~6日」は1.1%、「毎日」は9.5%と、頻繁に飲酒する人は少数派だった。

20代女性の場合は、「飲まない」が34.2%でトップ。次いで「週に1~2日」(30.4%)、
「月に1~3日」(26.6%)が上位を占めた。「毎日」「週に5~6日」はともに2.5%に過ぎなかった。

一方、飲酒回数が最も多かった50代男性の場合は、「毎日」が34.6%、 「週に5~6日」が15.4%、「週に3~4回」が9.2%との回答が集まり、約6割が2日に1度飲酒していた。

全体的に、男女ともに飲酒の頻度が高い人は40代以上に多く、 30代以下には少ない結果となり、世代間の飲酒に対する価値観の違いが浮き彫りになった。

各世代の調査結果を合計すると、「飲まない」と答えた人は前回調査時(2014年)から3.3ポイント増の41.6%に増え、 「毎日」と答えた人は同1.0ポイント減の17.3%。日本人から飲酒の習慣自体がやや薄れていることが分かった。

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1704/07/news126.html

引用元:http://egg.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1491571731/




amazon
     

【カフェ】ドトール・日レスホールディングスの純利益が過去最高、高級喫茶店「星乃珈琲店」やパスタ専門店「洋麺屋五右衛門」などが好調



ph20170419_37.jpg 

1: キリストの復活は近い ★ 2017/04/15(土) 21:27:21.50 ID:CAP_USER9
ドトール・日レスホールディングスが14日発表した2017年2月期連結決算は、純利益が前の期比11%増の60億円と過去最高になった。
高級喫茶店「星乃珈琲店」やパスタ専門店「洋麺屋 五右衛門」などが好調だった。

 売上高は1269億円と2%増えた。主力の「ドトールコーヒーショップ」などグループ全体で国内を中心に93店を新規出店し、 前期末の店舗数は1979店舗に増えた。季節メニューなどの新商品の開発と投入で新規顧客の開拓が進んだ。既存店の店舗改装も販売の底上げにつながった。

 コンビニエンスストア向けのチルド飲料やドリップコーヒーなど、コーヒーの卸事業も伸びた。

 営業利益は11%増の105億円と9年ぶりに最高益を更新した。利益率の高い星乃珈琲店の好調や、五右衛門での価格帯引き上げが貢献した。
光熱費などの経費の抑制も利益を押し上げた。

 18年2月期の連結純利益は前期比3%増の62億円を見込む。記者会見した星野正則社長は「成長のために今期も積極的に国内外で出店していく」と話した。

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15349310U7A410C1DTA000/

関連スレ

【社会】スタバがドトールに負けた理由
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486900950/
【話題】ドトールコーヒーが飲食業界や食通たちから根強く評価され続ける理由とは?
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1488975266/
【企業】スタバ劣化で行く意味消失…ただ高いだけ、顧客満足度もドトール以下に転落
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1471457405/-
【社会】ドトール、若者の間で人気上昇「スタバでMac開いてドヤ顔と揶揄されるのが鬱陶しいから」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1483784593/
【コーヒー】ドトール、スタバに勝った顧客獲得術 女性戦略で時代にマッチ “ちょうどいい”魅力で満足度V2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1484747542/
スターバックス、深刻な顧客満足度低下…格安のドトール以下に転落「うるさい」「客が鬱陶しい」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1461181992/

【カフェ】コーヒーに無料でトーストなどが付くモーニングが人気のコメダ珈琲 - FC出店加速へ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490869662/

引用元:http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492259241/




amazon
     

【外食】牛丼の松屋、ラーメン業界に本格参入 家族層ターゲット



1: まはる ★ 2017/04/14(金) 18:35:41.78 ID:CAP_USER
no title


牛丼チェーンを展開する松屋フーズは14日、ラーメンチェーンに本格的に参入すると発表した。
トマトを使って健康志向を強調したラーメンを売りにして主に郊外のショッピングセンターのフードコートに出店。
家族層をターゲットに、牛丼、トンカツ両チェーンに継ぐ柱に育てたい考えだ。

【写真】松屋フーズが主にショッピングセンターのフードコートに出店するラーメン店「トマトの花」のイメージ=松屋フーズ

18日に、「イオンモール日の出」(東京都日の出町)にラーメン店「トマトの花」を出店する。
主力は「トマトスープ麺」(税込み580円)で、スープにトマト1個を使うほか、合成着色料などを使用せず、健康志向を前面に出す。

国内の1073の松屋フーズの店舗のうち、牛丼チェーンの「松屋」が9割、「松のや」などトンカツ業態が1割を占める。
同社はすでに東京都内にラーメン店「セロリの花」2店舗を展開しており、ラーメン業態を第3の柱にすることを視野に入れる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00000076-asahi-bus_all

引用元:http://egg.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1492162541/




amazon
     
 
 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME