FC2ブログ

当ブログについて

WMS

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

【衣料】「ポロ」のラルフローレン、NY5番街から撤退 「H&M」「ZARA」に押し出され



ph20170407_35.png 

1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2017/04/06(木) 10:37:22.38 ID:CAP_USER9
「ポロ」ブランドの衣料品を展開する米ラルフローレンは4日、採算を改善させるため、
ニューヨーク中心部の5番街にある旗艦店を閉めると発表した。
他の経営効率化策と合わせ、年間約1億4000万ドル(約155億円)の経費削減を見込む。

5番街に大型店を構え、低価格を武器に多くの客を集めるスペインの「ZARA」や スウェーデンの「H&M」などの新興勢力に押し出された形で、 かつて隆盛を誇った名門ブランドも事業の立て直しに追われている。

ZARAなどは、流行に敏感に対応した商品を短期間で売り切るビジネスモデルで成功した。
一方で「ブランドマークのある服を避ける消費者が増えている」(米デザイナー)という米国を
地盤とするラルフローレンは昨年4~6月期決算で純損失に転落するなど業績低迷に苦しむ。

http://www.sanspo.com/geino/news/20170405/eco17040518430001-n1.html

引用元:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491442642/




amazon
     

【TPP】政府、アメリカ抜きでのTPP発効を検討



ph20170402_35.jpg 

1: 海江田三郎 ★ 2017/04/01(土) 08:28:59.82 ID:CAP_USER
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170401/mca1704010500006-n1.htm

政府が、米国抜きでの環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)発効の方策検討に着手したことが31日、 分かった。米国の離脱で発効が不可能になる中、世界貿易機関(WTO)の前身「関税貿易一般協定」(GATT、ガット)を参考に、 別途議定書を結び、合意した国にのみTPPを適用する案も浮上している。5月にベトナムで開く閣僚会合の共同声明に は有志国だけでの発効方針を記すことも視野に、参加国と調整を進める。

 参考の選択肢に上がるガットは、第二次世界大戦後、西側諸国を中心に結んだ多国間で自由貿易を拡大するための協定。

 1947年10月、米英など23カ国が署名したが、発効要件の「締約国の貿易額の85%を占める国の受諾」が満たされず、 正式発効しなかった。このため8カ国が48年1月、「暫定適用議定書」を締結。これに合意する国のみにガットを適用する形でスタートした。

 TPPも、発効には国内総生産(GDP)の合計が参加全12カ国の85%以上を占める、6カ国以上の批准が必要。
発効は、GDPの6割を占めるトランプ米政権が離脱を表明したため、不可能となっている。

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1491002939/




amazon
     

【国際】「インド人富裕層」の人口爆発 2025年には3300万人突破へ



ph20170327_32.png 

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/26(日) 20:28:13.05 ID:CAP_USER
http://forbesjapan.com/articles/detail/15672

今から10年も経たないうちに世界のあらゆる産業は3つの市場にフォーカスしていくことになる。
アメリカと中国、そしてインドだ。インドには若い人口が多く、消費意欲が活発でインド人たちはテクノロジー好きだ。
インドは中国に次ぐポジションを得ようとしている。
ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)は3月21日、「2025年までに世界3位の消費市場に成長するインドと若い世代のインド人」と題したリポートを発表した。

2005年当時はインド人の44%が貧困状態とされたが、 今日では極端に貧しい地方部の国民が31%を占める一方、45%のワーキングクラスのインド人が経済成長の波に乗り始めている。
インド人の富裕層は2005年には約700万人だったが、昨年は1700万人まで増加した。富裕層の人口は2025年には3300万人に達すると予測されている。

さらに、インドのタタモータースに買収されたジャガーやランドローバーに乗るスーパーエリートの人口は、 2005年の310万人から昨年は650万人に伸び、2025年には1580万人に達するとBCGのアナリストは述べている。

(以下略)

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1490527693/




amazon
     

【外国人材】フィリピン人「月給26万円。韓国を選んで正解だった」 人材獲得競争、隣国に遅れ 2ch「あれ?大学生が就職難しくて社会問題になってたはずじゃね?」



ph20170326_32.jpg 

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/25(土) 22:13:46.07 ID:CAP_USER
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO14303210R20C17A3MM8000/

 「ウォー・フォー・タレント(人材を求める戦争)」とも呼ばれる国家間の激しい人材獲得競争。
日本の好敵手は韓国だ。かつては日本同様に外国人材を「研修生」としてサイドドアから受け入れていた。
しかし2004年から「労働者」として正面玄関から入れ始め、攻勢を強めている。

 「韓国を選んでよかった」。ソウル近郊の・・・

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1490447626/




amazon
     

【国際】インドネシア既存路線、日本が高速鉄道受注へ 建設工事遅れで中国に不信感 ジョコ大統領が日本への要請を正式決定



ph20170325_41.png 

1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2017/03/25(土) 10:05:52.17 ID:CAP_USER9
インドネシアのルフット調整相は24日、首都ジャカルタと東部の大都市スラバヤを結ぶジャワ島の既存鉄道(約750キロ)の 高速化計画について、日本への要請をジョコ大統領が正式に決めたと述べた。

記者会見で明らかにした。今年5月にも事業化調査(FS)を開始し、早ければ同11月末にもFSの結論を得る見通しを示した。

インドネシアで初となる高速鉄道計画では、ジャカルタと西ジャワ州バンドンの約140キロを結ぶ計画の受注競争で、 中国が2015年、FSなどで先行していた日本に競り勝って受注した。

だが、建設工事は遅れており、インドネシアでは中国への不信感が広がっている。

インドネシア側によると、ジャカルタ-スラバヤ間の所要時間は現在、約12時間だが、高速化で約5時間半に短縮されるという。

ルフット氏はインドネシアで影響力を持つ軍の出身で、民間出身で初の「庶民派」大統領であるジョコ氏の側近。
ジョコ氏は初の高速鉄道受注で、突然参加した中国への発注を決定したが、 悪化した日本との関係修復などを目的にルフット氏が来日し、ジャカルタ-スラバヤ間の高速化で日本の協力へ期待表明していた経緯がある。

インドネシア政府は今回の鉄道高速化計画で、優れた技術と豊かな経験を持つ日本に協力を要請。
安倍晋三首相も今年1月のインドネシア訪問で「日本の技術、知見を活用して支援したい」と伝達していた。

ジョコ氏の「お墨付き」を得たことで、アジアでのインフラ受注競争で中国の劣勢に立つ日本が、巻き返しに転じるきっかけになる可能性がある。
ただ、インドネシアでの閣議了解などはこれからとされ、今後曲折も予想される。

http://www.sankei.com/world/news/170325/wor1703250012-n1.html

日本に鉄道高速化要請 インドネシアが正式決定
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201703/CK2017032502000116.html

引用元:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490403952/




amazon
     
 
 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME