FC2ブログ

当ブログについて

WMS

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

【経済学】なぜ岩田規久男氏を筆頭とする「リフレ派」のデフレ対策は失敗したか? 「経済学者の妄言」に三年間ふりまわされた日本



ph20161009_08.jpg

1: 海江田三郎 ★ 2016/10/08(土) 11:46:01.51 ID:CAP_USER

80年前の大恐慌という「超デフレーション」と戦ったジョン・メイナード・ケインズは、
著書の『雇用、利子、お金の一般理論』のラストにおいて、「経済学者や政治学者たちの発想というのは、それが正しい場合にもまちがっている場合にも、一般に思われているよりずっと強力なものです。というか、それ以外に世界を支配するものはほとんどありません。知的影響から自由なつもりの実務屋は、たいがいがどこかの破綻した経済学者の奴隷です」と、書いています。

まさに、このまま「経済学者」の妄言、率直に書けば「間違った発想」に基づき、過去三年半、デフレ脱却を目指したのが我が国なのです。

岩田規久男教授を初めとする「いわゆるリフレ派」の間違ったデフレ対策、「日本銀行が2%のインフレ目標を設定し、コミットメント(責任を伴う宣言)に基づき、量的緩和を継続すれば、期待インフレ率が高まるはずだ。
  
期待インフレ率が高まれば、実質金利が下がるはずだ。実質金利が下がれば設備投資や消費が増え、需要が拡大することでデフレ脱却できるはずだ」という、「はずだ」理論に基づき、すでに250兆円超のマネタリーベースを拡大したにも関わらず、インフレ率は▲0.5%。ところが、誰も責任をとらない。

そもそも、一般の経営者や消費者が「期待インフレ率」やら「実質金利」など見ているはずがないでしょ!誰一人、見ていませんよ。

なぜ、実質金利が下がった(ずっとマイナスで推移)にも関わらず、我々が設備投資や消費を増やさないのか。

これだけデフレが長期化し、儲かる投資先がない状況では、実質金利がどうであろうとも経営者は投資を増やしません。

 それ以前に、我々経営者が見ているのは、「名目金利」と「投資利益」のみです。実質金利を横目で見ながら投資決断する経営者など、この世に一人もいませんよ!

経済学者の常識は一般国民の非常識。これから進むべき道は?
(以下略)

http://www.mag2.com/p/money/23351

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1475894761/






37: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:26:28.81 ID:VuQ93YfE
>>1
金融緩和だけじゃなくて、給付をもっとやってくれた方がよかったな。
財政出動も、いつもの連中が無駄な箱物批判で邪魔するし、
早い話、消費税の税率を下げるのが適切だったんじゃないか。
しかし、省益しか考えない財務官僚が……

56: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:42:40.28 ID:84/BdfXy
>>1
日銀の異次元の金融緩和でどれだけ失業率が改善したと思ってんだよ
今のデフレは消費税増で需要が減ったから。消費税増に合わせて適正な経済対策しなかったのが原因。

93: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 13:28:30.57 ID:VmDWkezh
>>1
>マネタリーベースを拡大したにも関わらず、インフレ率は▲0.5%。ところが、誰も責任をとらない。

↑バカのデマゴーグ 

消費税3%上げは実施済み
現在は+3.5%のインフレ。雇用がそれを証明している。

112: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 13:43:57.75 ID:ftyPyVW7
>>1の理屈ならアメリカの消費者物価0%だから失敗になるんじゃないのw
しかもそれで利上げしてるだしw

141: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 14:47:39.33 ID:GRPnVAbq
>>1
アホな記事だなと思ったら三橋か
コイツこそ誰に需要があるんだろ

163: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 15:25:33.78 ID:cQlT+6Fk
>>1
よういうわw
ていうか、リフレ派以外の経済学者が
消費税増税容認したのが景気低迷の最大原因だろ

279: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 18:10:02.43 ID:5lh0olKq
>>1
リフレ派は何も間違ってない
間違ったのは政府
金融緩和には財政出動を伴わなきゃいけないのに、景気対策の財政出動がショボかったから
デフレが経済停滞の全ての原因であることに変わりは無い

285: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 18:16:03.17 ID:m3kc39Ev
>>279
> デフレが経済停滞の全ての原因であることに変わりは無い

まだ間違いに気づかない莫迦がいるのかw
デフレは結果であり、原因ではないぞ

490: 名刺は切らしておりまして 2016/10/09(日) 05:55:18.16 ID:cCKvKmd/
>>279
>リフレ派は何も間違ってない 間違ったのは政府
>金融緩和には財政出動を伴わなきゃいけないのに、景気対策の財政出動がショボかったから
>デフレが経済停滞の全ての原因であることに変わりは無い

「変動為替相場制のもとでは、財政政策よりも金融政策の効果のほうが大きく、
理論的には財政政策の効果はないとされています。

これは、1999年にノーベル経済学賞を受賞したロバート・マンデルと、
ジョン・マーカス・フレミングの「マンデル・フレミング理論」によるもので、
公共投資の効果が輸出減 少・輸入増加という形で海外に流出してしまうというのがその理由です。

実際、90年代の日本で公共投資を連発したにもかかわらず、一向に景気は回復せず、
巨額の国家債務だけが残ったのも、この理論でよく説明できます。

いまだに、公共投資の政治家やエコノミストの皆さんには、
ぜひこの理論を論破してもらいたいものです。
間違いなく、日本人初のノーベル経済学賞受 賞者になれます。ぜひ、頑張ってください

(高橋洋一「この金融政策が日本経済を救う」、32~33ページ)

294: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 18:55:14.40 ID:Lg69UKCU
>>1
「日本銀行が2%のインフレ目標を設定し、 コミットメント(責任を伴う宣言)に基づき、
量的緩和を継続すれば、期待インフレ率が高まるはずだ。
期待インフレ率が高まれば、実質金利が下がるはずだ。実質金利が下がれば
設備投資や消費が増え、需要が拡大することでデフレ脱却できるはずだ」

このリフレ理論の理解はほぼ完璧だね。
反リフレ派はもとよりリフレ派自身もなぜか理解していなかったりすることが多い。
批判するにせよ支持するにせよ議論の対象への理解は正しく行いたい。

296: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 19:01:56.50 ID:T14d05XG
>>294
>「日本銀行が2%のインフレ目標を設定し、 コミットメント(責任を伴う宣言)に基づき、

現状、日銀はデフレ側へ振る権限と手段をたくさん持っているが、逆のインフレ側へ振る権限を持ってないのが問題。
目標を達成するためには、日銀法改正が必要。

302: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 19:18:16.05 ID:FxCv2Pe8
>>294

> コミットメント(責任を伴う宣言)

誰かコミットメントしたのか?
逆に目標達成できなくてもいいみたいなふいんきを強化しただけになってるが

300: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 19:07:51.46 ID:pWRIZPof
>>1
典型的安物評論家の後講釈やな。もう沢山やな、始まる前に講釈せえや!

351: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 21:14:22.67 ID:/GemPcja
>>1
いや、やっと効果出て来たでしょ

消費増税がアベノミクスの足を引っ張っただけで

378: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 22:43:38.14 ID:7AgTk7ad
>>1
ソース読んだけど、なんでこの人
消費税増税に触れてないんだろう?

489: 名刺は切らしておりまして 2016/10/09(日) 05:30:55.42 ID:RMX6G19l
>>1
>実質金利を横目で見ながら投資決断する経営者など、
この世に一人もいませんよ!

いや、一人はいるだろうな。

2: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 11:48:36.75 ID:F8XOn8Rb
あいつ誰だっけピケティ?最近全然見ないな

10: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 11:55:49.26 ID:P/yfffhK
>>2
膨大なデータを時間をかけて整理したことは素晴らしい業績

それをもとにした提言はくだらない戯言

123: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 13:59:14.96 ID:+uzLcTtE
>>2
都合が悪くなったのでミュートしました

4: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 11:50:12.51 ID:r6P/DGwQ
入ってくるお金が増えないのに消費が増えるはずが無い

5: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 11:51:06.74 ID:sTf9sKUv
外国人労働者大量輸入してんだから賃金なんて上がるわけない
既にコンビニやチェーンの飲食店は外国人の店員ばっかりだし
賃金の安い外国人労働者大量輸入したら賃金下がるに決まってるって何でわからないんだろ

11: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 11:57:48.42 ID:GoDwoiEX
>>5
経営者は賃金下げたいの

118: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 13:51:38.92 ID:GOa214Et
>>5
>賃金の安い外国人労働者大量輸入したら賃金下がるに決まってるって何でわからないんだろ

その通り!

6: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 11:51:42.00 ID:mDXh7Msj
消費税下げたり、予算増やして公共事業増やさんとだめよ。
金融だけでは

7: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 11:51:46.04 ID:TKDESKf/
まぁよく言われる机上の空論てやつだな
それとある条件下でしか意味のない経済学ってやつ

8: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 11:53:06.55 ID:PKwJcaog
三橋のなら三橋と書いといてよ

13: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:02:53.38 ID:saXWGDqu
>>8
あんた、三橋はリフレ派違うで!!逆や!「デフレは総需要の不足」これが原因や
いつも言うてるがな!岩田は「デフレは貨幣現象」と言って、それを安倍が信じて
このざまになってるんやないか!!
アンタ、日本語が読めんのか??

15: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:08:14.46 ID:PKwJcaog
>>13 だから三橋の記事だと言ってるだろ。

9: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 11:53:12.33 ID:ZGAV+x0K
前の量的緩和や包括緩和でも片っ端からブタ積みになっただけなのに、
デフレマインド系の根拠無きオカルト理論振りかざした挙句のこれだし。

でも、過去の失敗同様、今回も失敗の原因他の事に押し付けて、
責任もとらなければ学習もしない。

14: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:05:56.48 ID:Rw3gPGOr
消費税上げたのが失敗の大本。
つまり財務省が失敗させた原因。

15: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:08:14.46 ID:PKwJcaog
で結局>>14の言うとおり消費増税のせいだろ。

16: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:09:13.62 ID:4MJNevzD
学問ちゅーのは過去の検証であって
未来予測ではないってか

17: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:09:26.60 ID:UanLe7b9
インフレはしてるよ…
給料は上がらないけどw

18: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:09:46.26 ID:o+wQxKMU
当初から言われてた気がする
所得上げるためにインフレ誘導するのは順序が逆だろって

27: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:14:07.54 ID:Jyj9FBvi
>>18
所得がなくてもインフレ期待があればみんな貯蓄を切り崩して買い物をすると言われてたな

21: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:10:49.94 ID:Jyj9FBvi
金融緩和が消費増税で効果がなくなる程度しかないなら、
最初から金融緩和しないで財政出動していれば良かった
つまりやはりリフレ派は存在意義がない

22: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:11:15.06 ID:4MJNevzD
給与のあがったデフレ

24: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:12:37.16 ID:dJLJ3hcm
経営者がみるのは利回りだけ
たしかに実質金利もみるだが実質金利1%が2%になったとこで何一つ世界は変わらない。
それも数年だろう、10年、20年で変わると予想されたら一気に10%ぐらいに相場はあがるもんだ
そんだけ相場なんてのは意味わからん動きをするもの
岩田のアホ理論は通用しない。

25: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:12:38.56 ID:ZkzmoOjE
日銀は量的緩和のため、350兆円国債を買ったけど、
マイナス金利のため、買った国債を満期まで保有すると
7兆円損失が出る。

すでに、日銀は、債務超過で、将来、公的資金を注入
しなくてはいけなくなる。

もしくは、預金をカットすることになる。

69: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:56:05.38 ID:bjuQ9Yt9
>>25
三橋さんには申し訳ないが、
公務員の人件費27兆円/年を削減して損失処理をしたら?
ボーナスを下げて年収1割カットで、7兆円の損失なら3年で償却できる。
普通の企業ならそういう風にしてやる。
もちろん上は沢山カットして、下は薄くだが。

デフレギャップは、公的投資で需要の喚起を図ればよい。

26: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:13:54.32 ID:WZ8fpEWp
アベノミクス早々に
リフレはヤバいって本出してた小幡績みたいのもいたでしょ

29: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:14:32.32 ID:Li7QeoWH
こんな社会主義の日本の経済が成長するハズが無い
企業が作り出した利益の7割以上は最終的に税に化けるのでは

47: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:32:31.04 ID:GoDwoiEX
>>29
企業は税金払ってないけどバカには分からないんだね

30: 名刺は切らしておりまして 2016/10/08(土) 12:21:14.97 ID:1osrGulQ
資本主義の行き詰まりだろ
人間生きてくのにそんなにもの必要ないしw
関連記事


amazon
     
 
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME