FC2ブログ

当ブログについて

WMS

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

小池都知事が目指す電線地中化に高いハードル「コストは通常の10倍」、関係者は「ワイヤレス送電のほうが主流になる」と冷ややか 2ch「実現化してから言え」



ph20160807_15.jpg

1: 海江田三郎 ★ 2016/08/07(日) 11:09:54.43 ID:CAP_USER

国は1986年から4─5年ごとに計画を立てて無電柱化に取り組んでいるが、2004年から08年の第5次計画をピークにそのペースは鈍化している。年平均440キロメートルあった整備対象道路の延長距離は、いまでは同325キロメートルまで落ち込んだ。

 この背景には、民主党政権時代に公共事業が抑えられたことや、東日本大震災の影響で電力会社の資金力が落ちてきていることがあるが 、関係者が一様に頭を悩ませるのが「住民の理解が一向に進まない」という現状だ。
「総論は賛成でも、いざ調整しようとすると、うちの前で工事をするなと反対される」。ある事業者はこうこぼす。

<トランス置き場>
住民との調整で時間がかかるのが、道路脇でよく見かける変圧器(トランス)の扱いだ。6600ボルトで送り出された電気を各家庭で使えるようにするためには一定間隔で設置する必要がある。「結局、トランスをどこに置くかで一番もめる」(国土交通省道路局)という。

電柱があれば、トランスはその上に乗っていることが多いが、電柱を地中化すると、地上に置くことになり、歩道幅は2.5メートル以上必要。道幅が狭い区市町村道は設置が難しい。
東京都は「道路脇に置けなければ公園や公共施設に、それもだめなら都道に置くという手もある。市区町村と協力していきたい」 (建設局)と話すが、ある事業者は「裏に行けば行くほど、トランスを置くスペースはなくなる。極端な話、私有財産の制限をかけない限り、 問題は解決しないだろう」とあきらめ顔だ。

<重いコスト負担>
国交省によると、現在の電線共同溝による埋設費用は、1キロメートル当たり約5.3億円。内訳は国・地方自治体が3.5億円、電線管理者が1.8億円。国と地方自治体は折半のため、全体でみると国と地方自治体、電線管理者がそれぞれ3分の1ずつ負担している計算となる。

日本の道路は120万キロあり、すべてを地中化しようとすると費用が莫大にかかるため、国交省は 「まずはある程度人が住んでいるところや観光地などにターゲットを絞ってやっていくことになる」(道路局)と話す。
  
ただ、それでも事業者にとって負担は大きい。NTT(9432.T)関係者は「地中化には年間数十億円かかっているが、厳しい競争環境の中で通信料に上乗せして回収することはできず、いまは持ち出しになっている」と打ち明ける。
  
電柱に比べた敷設コストは通信が約2倍、電力が約10倍かかるという。
コスト負担が重くのしかかるのは財政難に苦しむ自治体も同じで、これも無電柱化を遅らせる一因になっている。

<年7万本増>
「総論賛成・各論反対」の壁と、重いコスト負担で一向に進まない無電柱化。2013年3月末時点で電柱は3552万本あり、 ここ数年は年7万本のペースで増えている。
国交省は2013年に成立した改正道路法37条を適用して、緊急道路などについては電柱の新設を原則認めない方針だが、 規制はある程度大きな道路に限られるため、効果は限られそうだ。

この問題に取り組んできた自民党の小池百合子議員は「震災・台風では電柱の倒壊で救助が遅れることが多々ある。 先進国で電柱がこれほど林立している国はなく、1日も早く止血しないといけない」と危機感をあらわにする。
電柱は道路側に倒れるように設計されており、それが避難や緊急車両の通行の妨げになることも少なくない。

電気事業連合会は電柱が増え続けている現状について「工事の際、『地中化ではなく短期間での電力供給を希望する』などの申し出もあり、無電柱化は地域ニーズを十分に踏まえた計画を策定することが重要だ」と指摘する。

減るどころか、増え続ける電柱。関係者からは「通信は無線が主流になっており、電力も無線で飛ばせる時代になっている 。莫大な費用をかけて電柱の地中化が完了する頃には、そもそも電柱がいらない時代になっているだろう」と笑えない話も聞こえてくる。

(志田義寧 編集:北松克朗)

引用元:http://jp.reuters.com/article/angle-utility-pole-idJPKCN0RH0XZ20150917
引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1470535794/





3: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:12:09.36 ID:1bSI15Hm
>>1
つかさー
他の先進国はよく地中化出来たよな
費用とかどうしたんだろ?

35: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:26:56.57 ID:oB+J3Kny
>>3
これに尽きる
先例があるんだから利点問題点あげて検討できるはず、基本的には、水道管、ガス管と変わらんと思う、水漏れ、ガス漏れ気にしないですむから電線菅のが安いのではないだろうか。

52: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:35:19.90 ID:WFDr2/yi
>>35
海外はそもそも日本ほど地下がごちゃごちゃしていないからね。
都内23区は地下50mくらいまでほぼスパゲッティ状態。

27: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:23:56.81 ID:gUbHDPv5
>>1
確かに電線埋没工事は莫大なカネと時間がかかる。

だがワイヤレス送電なんて何年後の話だよ
電波じゃなくて電流をワイヤレスで送ることが果たしてできるのか?

72: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:44:46.82 ID:7Inw+rm1
>>1
実用化してから言え

134: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 12:11:11.24 ID:DdJ3dKJg
>>1
コストかかるって言うけど
電力会社の経営だけ見れば重荷だろうけど
国全体の雇用・経済を考えれば
必要なモノにはジャンジャンコストかけてやればいい
美観や災害時も考慮して国が補助金ガンガン出すべき
そのために国債増発すれば円高解消にもつながる

2: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:11:07.78 ID:kTQoVxko
ワイヤレス送電ってもう実用化可能なの?!

世界システム!!!

4: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:12:16.06 ID:lhVQy2yP
先進国で街中に電柱あるの日本ぐらいだろ

133: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 12:10:41.20 ID:uBjJ197h
>>4
同意。
その意味では小池知事の方向性は正しいと思える。

5: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:12:51.80 ID:pZqtUQqQ
ゲリラ豪雨で簡単に冠水する日本では無理。

6: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:13:30.47 ID:JcIO6saZ
ワイヤレス送信って、健康問題とか災害があったときとかどうなの?

7: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:13:35.34 ID:LA+lVnMZ
道路が新しくつくれないからって
ただの公共事業になりはててるよな

9: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:14:59.42 ID:sT22FPqD
誰も電線なんか気にしてない
無駄使いしやがって

10: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:15:27.06 ID:l+IkMlY8
海外から戻るといちばん悲しいのが電線、電柱
田舎なら仕方ないが先進国の都市部ではいかがなものか

11: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:15:28.58 ID:HwJti9hE
耐震構造と景気対策も兼ねてるから地中化のほうが良いんじゃないのかな。
と言うか電波だらけの東京でワイヤレス送電とかできるのか

12: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:15:48.57 ID:uGtJHGr2
電柱地中化ってコストは掛かっても
地震防災対策なら 在りに決まって居るのに
小池都知事に反対したい 馬鹿の集まりじゃね

78: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:47:37.80 ID:F3+haIPS
>>12
震災を考えると地中化はありえない。神戸でも東北でも、震災後に真っ先に電力が回復できたのは、電柱方式だから
地下埋設方式の水道やガスは復旧に時間がかかる
震災の可能性があるなら、電柱方式がベスト
地震の無い国なら地下埋設でもいいが、日本では見栄のために復興を遅らせるために大金使う愚策

95: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:55:50.53 ID:N6bPNAz7
>>78
復旧も大切だが、倒れた電柱が救助を阻害することも考えておかないといけない

13: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:17:01.82 ID:F6dfqy3W
こういうのは、市や区よりも小さい地区でやるやらないを決める問題なんだわな。
市区町村に税源移譲すればいいだけ。
所得税なんか全額区税化してしまえばいいよ。

15: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:17:12.64 ID:gjzpOOev
これは自然を売りにする地方ほどやってほしいな

費用がかかるならコンパクトシティを進めて

16: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:17:51.50 ID:sT22FPqD
電柱倒れるぐらいの地震が何度も起こるわけないじゃん

17: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:18:27.72 ID:3AH8G2lq
ワイヤレス送電?
馬鹿じゃないの

19: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:20:05.77 ID:omVVOmuX
ワイヤレス送電を東京の全世帯が一度にやったらカオスだな

21: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:20:43.21 ID:Np0qGugH
オフグリッドの方が現実的

22: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:20:49.22 ID:4/4YnA3E
確かに外国はどうしているのか知りたいね

23: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:22:13.14 ID:LMxSgvgK
日本人は景観を気にしないし、電柱広告の利権があるから。

24: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:22:46.13 ID:PYI5stOD
ワイヤレス送電って、スマホの充電くらいしか使えないでしょう
少なくとも数十年は、発電所からの送配電にワイヤレス使えるはずない

25: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:23:41.69 ID:21Alkq7b
ワイヤレス送電が主流になると、頭に電流が流れそうだな。

28: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:23:57.65 ID:4G5b2W4z
低コスト化できる技術の登場が待ち望まれる
進歩ってそういうもんだろ

29: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:24:42.47 ID:kX1Q8FBS
トランスなんてそんなに大きくないんだし、私有地借りてその分金払えばおかせてくれるところは結構あるんじゃね?
月1000円程度払ってくれるならうちの庭先を貸してあげるんだけどな。

83: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:50:31.02 ID:Tg6Pnat5
>>29
結構でかいよ
車がぶつかって二次被害がでたり、馬鹿がいたずらしないように頑丈に作ってるし

111: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 12:00:28.46 ID:kX1Q8FBS
>>83
えっ、あれでデカいの?
職場や自宅近くは電線地中化されてるから毎日のようにトランス見てるけどせいぜいアパートに置いてあるゴミ箱場程度なんだけど。

115: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 12:01:24.90 ID:oxErZtdw
>>111
開閉器塔じゃね?

30: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:25:08.57 ID:Vo5lFZq2
コスト下げること可能なんだよ
先進国はそれがデフォルトなんだから

それに全家庭の電力をワイヤレス送電するってか?
本当にそんなことを言う関係者って誰だよ
この池沼記者の妄想だろ?

31: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:25:08.74 ID:BVCl4N5V
ワイヤレス送電って聞こえはいいが。家庭の電気需要を賄えないぞ。
発電機の出力を無線に変えるところで損失が出る。家庭で有線に戻すところでまた損失が出る。
送電、受電側の無線変換損失を合計10%くらいに抑えないと実現不可能。
素人の目から見れば面白いだろうがね。

32: 名刺は切らせておりまして 2016/08/07(日) 11:25:08.86 ID:+LEsvPsQ
ワイヤレス無線だと電波が身体に有害だと騒ぎ出す団体が現れ訴訟されるぞ
対策できてるのか

68: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:43:36.91 ID:HYgCjJi0
>>32
ワイヤレス無線って…

33: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:25:29.70 ID:8fQneMTR
自販機みたいにトランス置いたら設置料を5万くらい払えば場所くらい貸してくれるんじゃない??

34: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:25:44.10 ID:35UczL+h
路地の周囲は電柱、幹線周囲は地下で良いじゃん
大規模災害時も幹線さえ生きてりゃ、倒れた路地の電柱は住民やボランティアの自力復興にお任せで

36: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:27:45.93 ID:MD9VdwLZ
電線だけ単独で地中化すると高コストだが他のインフラと共同溝で埋めればトータルで
コスト削減できるでしょ。

37: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:28:02.79 ID:YoXCBcIS
とりあえず電柱と下品な看板は景観を壊してるからさっさと全部どかせて

38: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:28:13.62 ID:8pvMBhSx
地震対応を考えるなら 同様に 困難で長期的でも 電柱の処理より
路を広く 規格化することを 十分に検討すべきではないのか?

39: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:28:39.23 ID:ZuGQz2kn
みてくれよりも停電復旧が速いほうがいいと思うんだが

41: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:28:48.11 ID:dOwmKUww
他の先進国は地中化してるのに、ただの怠慢でしかない

42: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:29:33.01 ID:n0M5Cv8S
皆さんは既存の共同溝イメージの地中化を考えていらっしゃるようですが、
簡易地中化は可能なのです。被覆を堅牢にして水没しても影響ない構造にし、
50cm程度埋めれば可能なのです。
ヨーロッパ諸国の街中はみんなこんなもんです。行政や業者の超高い金額の
共同溝幻想を持っていては地中化は無理です。

44: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:30:31.31 ID:Vo5lFZq2
さすがにこんな某業界のレクチャーーを真に受けて周辺取材もせずそのまま記事にするような無能は記者として雇っちゃいけないレベルだよ
この記者が正しいならコスト意識の高い海外はすべて電柱のはずだろ?
特に最後の通信が無線なんだから電力も全部無線だという関係者ってどこの誰だよ

文系池沼記者の妄想だろ?
本当にこんあことをいう関係者がいたなら名前を出してみろと言いたい

45: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:30:32.20 ID:ckzLI/HX
先進国でこれほど電柱が多い国はないから地中化しろとかいう奴は
キチガイか財政破綻を狙うテロリスト

50: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:34:56.74 ID:nIYVS6H2
>>45
韓国でさえ電線は地中化してる。

46: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:33:00.99 ID:ZNTqxKrK
やりたくない理由を言っただけか、やれる工夫を考えろよ。
かわらねぃな何十年も、公務員。

47: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:33:47.16 ID:51roRQLi
京都はやった方がよい

48: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:34:42.39 ID:4XiFzrGE
電柱なくなったら誰が暴走車両を止めるんだ

49: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:34:53.21 ID:gv+HioSW
電柱電線は都市景観を損ねるからな

51: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:35:04.26 ID:/nzh4DWc
無線で送電なんて絶対効率悪いし
盗電も出来そう。こんなん使えるかよ

53: 子烏紋次郎 2016/08/07(日) 11:35:32.91 ID:4TH/axI1
為せば成る 為さねば成らぬ何事も

成らぬは人の為さぬなりけり

54: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:36:01.19 ID:dwD/lxKT
出来ない理由を並べ立てるのはバカでもできる。

つか出来ない出来ない言うやつは「自分はバカです」と言ってるんだから
クビにしろ。

55: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:36:25.10 ID:ZNTqxKrK
竹村健一が40年も前から言っていたな、地中化しろって。

56: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:37:11.23 ID:Vo5lFZq2
お金がかかるからできないってのならコスト下げる技術の開発に力を入れたり意味のない規制を取っ払うべきでしょ
研究開発もせず時代遅れのものを使い続けて世界から取り残されて、アメリカから革新的な技術企業が入ってきて日本の市場も総取りされる
この20年くらい日本はIT産業中心にそればっか

86: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:51:41.93 ID:TmYpeEgE
>>56
>20年くらい日本はIT産業中心にそればっか

格安の通信インフラとして電柱の存在が非常に大きいな

><トランス置き場>

トランスのが明らかに邪魔だし、しかも防犯灯や信号など立て直すから
電柱あった方がスリムなんだよ
しかもトランスは自動車が突っ込むだけで壊れて一帯停電するし

その防護まともにやるととんでもなく場所とる
水没や積雪の間はメンテも不能

90: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:53:52.61 ID:oxErZtdw
>>86
トランスは地上に置くんだけど。

57: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:37:33.67 ID:sT22FPqD
電線なんかあってもなくても気付かないレベルじゃん
毎日電線なんか気にしてるやついるかよ

58: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:37:49.00 ID:MrH+P/Rx
うちの近所も地中化検討してたけど
道が狭いのに上下水道通信ガス管のあるところを掘り返してそこに電力埋めるとかもう無理です
みたいな話になって、工期もすごいし金もかかるから
もうほんとに最小限の最小限しかやりませんって感じになってたな。

道が狭いととにかく何もできないみたいよ。
住宅つぶして道路広げりゃ地下の自由度は高くなるんだろうけど
そんな広い道ならそもそも地中化も別に必要がないんじゃなかろうかというジレンマ

76: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:46:28.27 ID:wivJBLDB
>>58
>道が狭いととにかく何もできないみたいよ。

それが実はできるのよ
うちの近くはモデル地区になってて、狭い道なのに地下化を進めてる
500m程度でも三年ぐらい工事にかかるけどw
コストは確かにかかっているだろうねえ
ただ、技術的障害はそんなになさそう

59: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:38:03.65 ID:MWOzxijM
これ、小池の問題じゃなくて、東京都の前からの問題だぞ

60: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:41:14.97 ID:/nzh4DWc
水道管の維持管理に比べれば
電線の地中化は簡単に思える

61: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:41:18.83 ID:I0ZzoB9s
災害対策なら大きめの道路が塞がれないのが目的だから
任期と予算を考えれば歩道の幅が確保できる箇所が達成できれば十分でしょ

無線化は
願望と妄想を対案にした裏付け無しの執筆と編集が許されるロイターは凄いね
としか思えないなあ

105: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:58:51.40 ID:pXeEb9QE
いや、寧ろ日本は最早都市アートと化した電柱文化をプッシュするべきだ。大友克洋も電柱は美しいと言ってたぞ。
no title

108: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:59:45.97 ID:oxErZtdw
>>105
これ電話線じゃね?

120: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 12:02:45.57 ID:7Inw+rm1
>>105
客観的に美しさを証明しないと、そんなことを税金で支援できる訳がない。

109: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 12:00:12.79 ID:hoBYSv99
地中化してもあんまり気付かれないってね
歩道整備されてなんか街並み殺風景になったなと思ったら地中化されてたって感じで

62: 名刺は切らしておりまして 2016/08/07(日) 11:42:20.45 ID:lpUOT5Jc
確かに景観は良くなると思うがコストがな~

関連記事


amazon
     
 
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME