FC2ブログ

当ブログについて

WMS

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

【貿易協定】トクをするのは大企業と銀行だけ・・・TPPは上位1%のためにある



ph20161003_01.jpg   
1: 海江田三郎 ★ 2016/09/01(木) 17:24:47.22 ID:CAP_USER

以前は貿易自由化で大きくなったパイが賃金上昇につながったが、今は上位1%を富ませるだけ

 かつては私も自由貿易協定はいいものだと思っていた。だがそれは、アメリカの経済成長の恩恵をごく少数の富裕層が独占し、その他すべてのアメリカ人の賃金が伸び悩むようになる前のことだ。 

 1960~1970年代に合意した貿易協定は、世界のアメリカ製品への需要を飛躍的に増やし、アメリカ国内の労働者に支払われる賃金も上がった。

 しかし今の貿易協定は、アメリカ製品への需要を高めることは同じでも、企業や金融機関の利益を膨らませるばかりで国内労働者の賃金は上がらず、低いままだ。

 実のところ、近年の貿易協定は、輸出入という意味での貿易というよりグローバルな投資が主たる対象になっている。
 アメリカの大企業は、もはやほとんど国内では生産していない。海外で売るものは海外で生産している。

トクをするのは大企業と銀行だけ
 そんなアメリカ企業が今も「輸出」しているものと言えば、ごく少数のクリエイターやエンジニアの手になるアイデアやデザインフランチャイズ、ブランド、ソフトウエアなどだ。 
 アップルのiPhoneは日本やシンガポールをはじめとするアメリカ以外の国や地域で生産した部品を中国で組み立てている。 

iPhoneに関して唯一アメリカ製といえるのは、カリフォルニアの一握りのエンジニアやマネジャーが開発したデザインや仕様ぐらいだ。

 その上アップルは利益のほとんど海外に蓄えている。アメリカでの課税を逃れれるためだ。

 近年の「貿易」協定は、大企業やウォール街の金融機関、その経営陣や大株主には巨額の利益をもたらした。なぜなら彼らは、新しく開かれた海外の市場や消費者に直接アクセスできる利点があるからだ。
 
 特許権や商標権、著作権といった知的財産権の保護でトクをするのも、海外に工場や設備、金融資産を多く保有する大企業や金融機関だ。

 世界のGDPの40%を占める巨大な貿易協定である環太平洋自由貿易協定(TPP)を、大企業やウォール街が熱烈に支持するのはそのためだ。

 TPPによって、大企業はさらに手厚い知的所有権の保護を受けるることができるし、企業活動の障壁となるような法制度があれば、それが医療や安全、環境に関わることであっても、異議を申し立てることができる(ISD条項)。
 
だが大多数のアメリカ人にとってここから得るものはほとんどない。
 貿易協定によって企業の海外生産がより自由になった結果、アメリカ人の労働者はますます海外の低賃金労働者との競争を強いられ、賃上げ要求はいっそう難しくなっている。

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/03/tpp-8.php 

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1472718287/






2: 海江田三郎 ★ 2016/09/01(木) 17:24:53.36 ID:CAP_USER
 また、TPPには進出企業を保護する規定があるため、企業は海外投資のリスクを軽減できる。米シンクタンクのケイトー研究所は、
こうして本来取るべきリスクが低下すると、アメリカで労働者のスキルを向上させながらモノ作りをしようという企業のインセンティブは後退すると指摘する。

 TPPの支持派は、巨大貿易協定はアメリカ経済の成長に寄与すると主張する。だがそれは誰にとっての成長なのか?
共和党がオバマを支えるブラックジョーク
 経済が成長しても、そのほとんどは上位1%の富裕層のものになる。残りの99%は以前より安くモノを買えるようになるとはいっても、
その分は賃金の低下で相殺されてしまう。
 TPPで全体のパイは大きくなるから、理論上は、1%の勝ち組は負け組が被った損失を全て埋め合わせてまだ手元に利益が残るはずだ。
だが現実には、勝ち組が負け組のために損失の穴埋めをすることはない。
 例えば、連邦議会でTPPの批准を目指すオバマ政権とって唯一の味方が、アメリカ人の賃金を低く抑えるためにありとあらゆる
手を尽くしてきた共和党だというのは実に皮肉だ。

 共和党は、賃上げの試みにことごとく反対してきた。最低賃金の引き上げや
(インフレ調整後の実質賃金は1968年比で25%低くなっている)失業給付の拡大、職業訓練の拡充、勤労所得控除の拡大、
国内インフラの改善、公立の高等教育機関へのアクセス改善など、すべてに反対したのだ。
 共和党が主張する緊縮型の予算案は、雇用増加や賃金上昇の足かせとなってきた。
そのうえ同党は「トリクルダウン(富裕層が豊かになればその恩恵が貧しい者にもしたたり落ちてくる、という理論)」
を根拠に富裕層の税率を低く抑え、税の抜け穴を守り、富裕層の相続税を2000年以前の水準まで引き上げるなどのあらゆる試みを阻止し続けている。
 私自身はこれまで、ウォール街や大企業が巧みに影響力を振りかざすのを間近で見てきた。
その代表が、ロビー活動や選挙への献金、会社での地位を与えるとほのめかすこともあった。
 TTPのようなグローバルな貿易協定は、ウォール街の金融機関や大企業の利益を押し上げ
上位1%の富裕層を一層富ませるだろう。そしてアメリカの中間所得層の凋落は続く。

*筆者は、カリフォルニア大学バークレー校公共政策大学院教授。ビル・クリントン政権で労働長官を務めた

3: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 17:26:17.11 ID:hrcNGXlu
大衆からしてら米と小麦と乳製品を完全自由化しないと何の意味もないよな

4: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 17:27:33.21 ID:9aem4NCx
ちなみにトリクルダウンはありません

5: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 17:30:07.76 ID:LA/oMVeP
正確には安倍ちゃん応援団のDYMにはありました。
全裸タイのトリクルダウン

6: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 17:32:41.12 ID:vldyEn6e
その1%の大企業にぶら下がらないと喰っていけない大量の中小企業は無視ですか?

18: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 18:17:52.16 ID:XbaY4VRi
>>6
ぶら下がっても食って行けないんだから同じ。
大企業から税金取って
直接中小に政府が仕事あげればいい。

7: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 17:32:50.69 ID:3TSYY3hR
グローバル化というやつで、金持ちはもっと金持ちに、貧乏人はもっと貧乏になるのですね

14: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 17:59:16.15 ID:iLxtNiVM
>>7
搾取層と被搾取層

10: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 17:42:35.31 ID:M6wAULbK
TTPで牛丼はまた安くなるの?

13: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 17:57:22.55 ID:JdyEtwqv
>>10
牛肉は38.5%の関税が16年かけて9%に下げるらしい。

12: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 17:49:55.34 ID:SoV9YfHW
クリントンが大統領になったら白紙だよ
トランプでも

15: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 18:04:58.62 ID:8TT+Ba04
次期大統領クリントンがTPP反対、米議会も反対が過半数以上
TPPの話題そのものが虚しい

16: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 18:11:59.22 ID:0FS4GAde
そもそも政治とは上流階級のために存在してるからな

17: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 18:15:50.75 ID:cMB9XDJZ
自由貿易は良いものなのか悪いものなのか。
もし自由貿易が良いものだとした場合でも、無限定に常に良いものなのか。
ま、神学論争だわw

でも、生産能力が向上すればするほど、自由貿易のメリットは消えていくと思うけどね
比較優位もクソもなくなる。
だって、全人類に必要な財/サービスの生産/提供に、昔は20億人必要だったのが、今は10億人ですむようになった、としたら、10億人失業だもん。
実際に、IT技術はそれを成し遂げつつあるわけで。
産業革命時や第二次世界大戦直後のように、新しい需要、新しいサービスが無限に近いと思えるほど生じるなら、雇用も増え、失業者も生じないだろう。
でも、今この現代において、そんな新たな需要どこにもないもん、少なくとも先進国には。
正確に言えば、需要はあってもそれを買うお金がない人が増えている。

あと、世界規模の自由競争、自由貿易によって、世界的規模で生産性が向上するのは事実なんだろう。
けど、先進国の賃金はあがりにくいし、雇用は増えないわな
後進国・途上国で生産したものを輸入するのが一番効率的なんだもん。
今まで先進国で時給1000円で生産していたものを、後進国で時給100円で生産し、運賃100円で運送したほうが、はるかに生産性も利益も上がる。
でも、世界トータルで見ると、これは大幅な賃金下落にほかならない。
後進国ではちょっと中産階級が増えるだろうが、先進国では中産階級が減るだろう。
そうすると、結局需要も細る。

ということなんじゃね?

23: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 18:37:40.42 ID:kBa4KhY8
>>17
その使い古されたデマを未だに信じてる人がいるとはなw
産業革命以降、かなり機械化が進んでる上に人口まで増えてるのに
失業率は増えてない。

そのデマ理論でこの現象を説明してみてほしい。

34: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 20:29:18.38 ID:cMB9XDJZ
>>23
だから産業革命時や第二次世界大戦直後とは今は違うんじゃねーの?
雇用吸収力のある新しいサービスが無限に近いと思えるほど生じるなら、雇用も増え、失業者も生じないだろう。
でも、今この現代において、そんな新たな需要どこにもないもん、少なくとも先進国には。
正確に言えば、需要はあってもそれを買うお金がない人が増えている。

どこに雇用吸収力のある良い賃金の仕事があるのよ?

19: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 18:19:42.33 ID:RdQlsUD3
君もその1%を目指せ

20: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 18:20:16.48 ID:YUA7hJNE
>>1
賃下げはいいことだろ?竹中先生も日本人労働者の賃金が高すぎるから下げないといけないっていってたわ

23: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 18:37:40.42 ID:kBa4KhY8
>>20
現に円安のお陰で雇用が回復したでしょ。
能力に見合わない賃金は雇用を失わさせるだけ。

視野の狭い奴は全体のバランスを見られないから自分の損得だけで
モノゴトを判断するんだよなぁ

21: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 18:31:45.06 ID:p6App8ON
 政府のスポンサーは銀行と大企業だって。

22: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 18:32:57.49 ID:XJxRp14m
1パーセントの大企業を解体して

20パーセントの大企業に作り替えろ。

24: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 18:40:28.42 ID:ZFiYnAif
大企業の株を買えば良いんじゃない?

26: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 18:53:27.03 ID:wW91c1B+
TPPもなくなると思う

まず根拠はユダヤ一味が儲けるかどうかだろう
アメリカに銭貸し付けているので
しかしゲリノミックスでユダヤ総資産の1/4も溶かし世界は金本位制と言う

金本位制なら【金の量しかインフレ出来ない】

野良犬のように虐げられて来た本国人は安い物買って羽目を外すだろう

●走行距離が出て来る
ようは重たい馬力の要るものは油燃料くらいでないと動かせないジェット機とかリチウム電池なら半年も持たないだろう
空輸で食べ物が来ないと3ヶ月も腐らないなら怪しまれて買い手が居ない=食べ物は腐るのであまり売れないだろう
日本の農業は法人税の一元化で動く現在農協が在日を雇い外国人補助金で二束三文で買い叩き酒池肉林なのでおかしい
農業する日本人も法人税一元化ならチャンスが遣って来る運輸網が藻バイオ等で現在の車で使用出来安価な燃料代なら
低コストで市場に参入出来るし最初は【委託商売で陳列棚に置かせて貰えばいいだけだ】
機械部品物は腐らないし長持ちするのでいいかも知れないが
●ようは食べ物は近場で生産が望ましいだろうし原油価格が下がれば中東で危機が起こりシェンゲン協定でユーロに入って来れば
ユーロが困り果て日本は意地悪され市場失うので困る
■ようは各国の縄張りは侵してはいけないってことだ

世界中金本位制になれば金に公債をプラスして金をクーポン券で薄めてある程度国民に国産の強制買いさせ
家電等の腐らない物などは途上国生産して帳尻合わせればいいだけだ
本国人が安い物ばかり買えば水揚げが足りない1個10円のりんご買えば最初は嬉しいが人件費は1/10で
弾かれた者がナマポ頂戴と言えば社会保障費が上がるだからと言って国産レンジでばかり買わせればインフレ加速で直ぐ煮える

●ようは食べ物等やサービス業の喫茶店等最低賃金は国産でクーポン混ぜた銭で遣り
腐らない物等衣料品雑貨機械物等は途上国生産の物を買えばいい=密航者なども仕事が本国に出て来る
アメリカの場合は特殊だろうし色々あるのだろうが多くの国はそれでどうにかなるんだろう縄張りを侵すなだ

27: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 19:04:56.44 ID:wW91c1B+
ようは金本位制になって途上国で取られた銭は機械部品等で奪う
それだけだ

例えばメキシコの食料をアメリカが買うとしてそれは走行距離が短いし安価だからだ
メキシコ人は余暇にコンピュータを楽しむので買う=その部品の多くはアメリカ企業が途上国生産で網を掛けていた物だ
これで銭はアメリカに戻る
こんな感じだ

世界中こんな感じだろう

29: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 19:28:28.68 ID:FfASy26C
そこから献金貰ってる自民党は何が何でも締結したい

30: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 19:46:29.37 ID:Xmi8gDCv


金本位制????

今まで 世界中に発行した過剰流動性 どうやって回収するわけ???

それに
金本位制度のときは BRICSやアフリカ、インドなど 市場経済にあんまり参加してなかったから、
金などで 管理出来たってだけ。これだけ 市場経済に参加する人数が その当時の 数倍以上になったら そもそも 管理できない。

馬鹿は氏ね。

31: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 19:48:40.84 ID:UKmHRskl
日本人なら1%様の為に死ぬまで働けるし、全て擲ち喜んで搾取されます
そのために自民党に投票してるんだもの

32: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 19:49:22.44 ID:IZgmo67f
TPPなんぞポシャるだろ。
こればかりは参加することに意義があったのだよ。

35: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 21:12:53.65 ID:knCW2P6p
>>32
どんな意義が・・・

33: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 20:09:09.25 ID:QQheCXzS
世の中、商売でもしないかぎりトクをすることなんてあるんだろうか

36: 名刺は切らしておりまして 2016/09/01(木) 22:45:53.64 ID:q9eoh7yR
富める者を益々富ます、永久支配者らしい考え方ww


関連記事


amazon
     
 
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME