当ブログについて

WMS

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

【米国】教育大国アメリカはローン地獄に悩んでいる 対照的に日本は教育まで「デフレ」だ



ph20170418_32.jpg 

1: まはる ★ 2017/04/17(月) 12:39:36.76 ID:CAP_USER
米国では4470万人が学生ローンを抱えている

「米国経済は何かが間違っている」――。 JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモンCEOが、4月4日付の株主への書簡にこう書いた 。堅調な米国経済に潜む問題点の1つとして触れられていたのが巨額な「学生ローン」である。

米国では、私大生の75%が、平均400万円もの学生ローンを抱えている。2000万円以上の人も41万人を超える。米国の成人人口の4人に1人、4470万人もの人々が学生ローンを抱えて暮らしているのである。しかも、これらの学生ローンの大半は米国連邦からの借り入れであるため、日本と異なり、自己破産を宣言しても返済義務は消滅しない 。

ちなみに日本の政策金融公庫の教育ローン残高は2017年2月末で8800億円にすぎない。民間銀行の教育ローンの残高統計はないが、仮に住宅ローン以外の貸し出しの5分の1が教育ローンだとしても3兆円程度にしかならない 。米国とはケタが違う。

米国の学生がここまで借金漬けになったのは、この10年のことだ。学生ローンの総額は2006年から2016年にかけ、2.7倍の145兆円になった。

借金膨張の背景にあるのは、大学の学費の高騰だ。米国では、ハーバード大学をはじめとする有名校は私立が圧倒的に多いが、これらの大学の学費は年間400万~500万円とべらぼうに高い 。

さまざまな奨学金や学費の割引制度はあるものの、これに下宿代や参考書代が上乗せされるため学生の負担は大きい。

私大の学費は20年前には米国と日本で大差なかった。しかし、この20年間で米国の私大の学費は2.8倍にハネ上がり、上昇率が年1%にも満たない日本の学費の5倍になっている。これほどの格差は物価上昇率の違いだけでは説明できない。
米国は学費も授業の質も高い

授業料高騰の背景はさまざまだ。理工系学部の設備は高度化しているし、少人数制の双方向の授業形式のため学生当たりの教員の数も多い 。たとえばハーバード大やイエール大学では学生4人につき1人の教員がいるのに対し、日本の国立大学のトップは6人に1人の割合である。日本の私立大の包括的なデータはないが、教員数はさらに少ないといわれている 。

加えて教員の給料も上昇している。有名教授は大学間の争奪戦になるためだ 。学部によっては教授の年収は数千万円に上る。日本の有名私立大の教員の年収は1100万~1300万円。国内の平均給与よりは高いが、米国よりはるかに低く、給与格差も小さい。

米国では、こうした少人数制によって、あのマイケル・サンデル教授の「白熱教室」並みの、教授と学生の双方向の授業が一般的である。そのような濃密な授業に備えるため、米国の学生は勉強で毎日忙しく、学外でアルバイトをする余裕はない。1週間当たりの授業の予習時間は米国の13.3時間に対し、日本では5.7時間だ(2016年の名古屋大学の調査による)。

米国ではまず存在しない「まったく勉強しない」という学生も、日本には1割程度存在する。その一方で、日本の学生は、アルバイトに学習時間の2倍近くの時間を費やしている。

http://toyokeizai.net/articles/-/167691

引用元:http://egg.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1492400376/






2: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 12:44:27.91 ID:rQAezk7G
いやいや…経済がデフレなんだから教育費も同レベルだよ。
アメリカのインフレが止まらないで通過安なんだからほんの少し通貨高に
なっただけで格差が大きく見えるだけ。

19: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 13:16:47.16 ID:A57Nezcj
>>2
>米国では4470万人が学生ローンを抱えている

これデフレインフレ通貨安直接は関係なくね?

3: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 12:46:19.74 ID:ztwUbfzl
>>1
>米国ではまず存在しない「まったく勉強しない」という学生も、
日本には1割程度存在する。
その一方で、日本の学生は、
アルバイトに学習時間の2倍近くの時間を費やしている。

肩書のためだけに大学行ってますし

4: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 12:46:58.05 ID:4wirZbyA
米国と日本のどちらに将来性が有るかと問われると、米国になるからな…。
>>1は妥当な話では?

5: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 12:47:21.82 ID:rQAezk7G
勉強に関してはやらないと卒業できないだけ…
何人か留学してた方から聞いたが本当にやらないとヤバイらいし
日本でも理系の学部はやらないと卒業出来んけどね。

6: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 12:48:29.92 ID:8Z/iZ3eW
日本では高校でやることを大学で教わったりするんだけどね

9: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 12:52:24.42 ID:fIWVXe23
日本の大学の文系なんて入りさえすればどんなバカでも卒業できるんだから
本来なら学費は事務手数料としてワンコインでもいいくらいだわ
まあ、日本の大学で行われている中身のない、
なんちゃって学問に精通しても有害無益だから
大学で勉強なんかしない方が賢いのかもしれんがw

10: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 12:53:37.17 ID:k7p51t+4
ハーバードのビジネススクールに行けば
卒業三年後の平均年収が1300万円。
確実なら先行投資。

12: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 12:58:09.46 ID:p+AftuXH
>>10
西海岸は人件費が高騰していてPGが年収1000万円とか最低レベルなんだよな。
家賃が高級マンション並みに高いのが…

11: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 12:56:30.96 ID:TqYNbedZ
どの大学も校舎を立て替えてから学費が急激に値上がりした
結局その値上がり分が学生にのしかかってる
大学の殿様運営がイカンのだよ

14: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 12:59:36.33 ID:a85nqEP4
少し前に池上の番組で給付型の奨学金が無い先進国は
日本位だ!とか日本叩きをしてたけど、
アメリカの方がはるかに深刻だねえ。

テレビはもう少し掘り下げてから番組つくって欲しい。

15: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 13:02:48.53 ID:oVWpoo/O
アメリカの学費は黒人や素性の悪い移民を排除するためのもので
平均的なアメリカ学生なら、
ちゃんと返還不要の奨学金や割引制度で安価で行けるんだよ
日本人はバカだから深く考えず何でもアメリカを真似て
その頭の悪さゆえに先進国からずり落ちそうになり
分不相応にお高い大学さまのランクは世界でも下がりっぱなし

17: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 13:15:26.29 ID:AMuksYYl
大学で教わることはほとんど本に書いてある。Wikipediaに書いてある。
それを読んでも理解できず、
人に教わらなければならない人など、大したものではない。
大学なんてそんなもの。
本(書物)が写本で、1冊が馬30匹に相当した時代とは違うっちゅんぢゃ。

23: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 13:31:59.06 ID:k8M7DvMI
この記者はアメリカの大学の授業を受けたことがあるのだろうか。
アメリカの大学はどこもマイケルサンデルの白熱教室やってると思ってるのか?
学生の面倒見という点では学生減ってジリ貧の日本の私大の方がよっぽどいい。

アメリカの大卒が優秀なのは、教員が学生の能力なんか無視して授業をガンガン
進めて行くのに落第しないで付いていける奴が卒業できるからであって、
教員が 学生ひとりひとりを伸ばす努力をしているわけじゃない。

アメリカの学生の不満は「借金までして大学に来てるのに、教員はただ授業
するだけで、学生の事はほったらかし」というのが多い。

26: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 13:54:18.47 ID:/MrNjrwb
どんなにおカネかけても年収1000万円の壁を越えられない
中卒で事業を起こしたほうが裕福になれるかも、それが日本だ

52: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 20:50:05.66 ID:r2MaCDNz
>>26
中卒自営業者の上位5%の成功者と比較してもなあ。
そりゃリーマンは絶対に勝てないけど、
残りの95%になるのがほとんどなんだがな。

38: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 15:58:20.79 ID:wydtzBNu
>>26

日本は中卒でも成功すれば、銀行がお金貸してくれるからな。

海外じゃ中卒ってだけで、人間とみなされないが。

28: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 14:10:57.11 ID:PjVFlTgU
>>26

そら雇われているうちはそうだろうよ
自分で旗立てなきゃダメ
子供には金の稼ぎ型を教えた方がいい

27: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 14:07:27.00 ID:fIWVXe23
これは少子化、研究水準低下、留学生先細りに悩む大学関係者による
将来の大学無償化を見据えての
1.日本の大学の良さを見直しましょう
2.大学教育にもっとお金をかけましょう
というキャンペーンだよ
言い換えると、日本の大学はお買い得、でも、アメリカほどでないにしても
もっとお金をかけてもいい、そのために無償化をぜひ!ということ
ここままじゃ、税金が大学利権の関係者にかすめ取られてしまうね

29: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 14:16:41.75 ID:PjVFlTgU
>>27

ネット・通信教育無償化で充分だよな
教師なんて黒板に文字書いて能書き垂れしてるだけだし

30: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 14:22:17.19 ID:+IwO59Qg
>これほどの格差は物価上昇率の違いだけでは説明できない

半分以上は物価上昇率だろ

31: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 14:24:55.10 ID:fpLVsV6Z
日本の奨学金だって自己破産しようが連帯保証人にサインした親族2名の元へ
残債の請求書が回ってくるだけで返済義務は消えたりしないだろ。

弁済させた後、そのまま絶縁してトンズラするなら別だが・・・

33: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 15:07:25.78 ID:H39YHcER
アメリカの一流私立大学は普通の家庭(世帯年収一千数百万円程度)なら全員学費無料だ
表に公表してるのは商売用の価格設定で
金持ちの家の子から学費とるってシステムなの
それに州立大学だって自分がその州出身ならただみたいなもん

博士課程だって学費無料どころか給料もらいながら通える
べらぼうに高いのはメディカルスクールやビジネススクールのような
将来高給取りになるのが確定してる専門職大学院だけ

日本と比べたらアメリカの教育システムはよっぽど学生たちに優しい
学費上げてただでさえ先進国最低レベルの教育支出を
さらに下げるためのミスリードだろこれ

ようするに日本を金持ちの子供しか一流大学に通えないシステムにしたいだけ
階級の固定化目指してるんだよ

36: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 15:38:19.35 ID:GxqFb4BZ
>> 33

なんでこんなデタラメを言うのか不思議。

37: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 15:45:55.25 ID:H39YHcER
>>36
どこがデタラメなんだよ
最後の三行は邪推だけどそれ以外は事実だぞ

39: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 16:15:22.59 ID:GxqFb4BZ
>>37
うち息子が東海岸にある大学のフレッシュマンだから、
その辺の事は大学選びの時に調べてるし、
実際に金払ってるけど、

一流私立なんて並みの成績優秀者じゃスカラーシップなんてもらえない。
貧困家庭の子供には救いの手があるけど、
中流の下じゃだめ。つまりほとんどの学生は4~6万ドル/年払ってる。
州立大も今時2~4万ドル/年くらかかるよ。
Out-of-Stateならさらにもう1万ドル。職業大学系はもっと安いけど。

と、言うか、アメリカの大学システムはほんの一部の貧困救済策があるだけで、
日本よりよっぽど階級固定化システムでしかないと思うよ。
公然と存在するレガシー枠って知ってる?
だからこそ中流家庭の子供たちがカッレッジローンにハマってるんじゃん。

40: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 16:32:33.51 ID:H39YHcER
>>39
いや、アイビースタンフォードMITカルテックあたりなら
どこも中流家庭の子でも無条件学費免除もらえるんだけど
スタンフォードなんて世帯収入1500万円以下なら全員だぜ
大体州立大で年間4万ドルなんてそれ寮費込みでしょ

ハーバードみたいなほぼ全寮制の大学ならまだしも
州立大いくなら自宅から車で通えるじゃん
レガシー制度なんかも金持ちの家の子が他の学生の学費払ったり
研究費払ってるようなもんだし強く批判するようなもんじゃない

博士課程の学生の給料だってそういった子が払ってるようなもんでしょ
金持ち大学じゃない所の学生が大変なのは理解できるけど、
トップ層に対してはものすごく優しい制度だってことが言いたかった

41: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 17:20:59.47 ID:GxqFb4BZ
>>40

なるほど。数字の見方に色々相違があったようで、
デタラメって言ったのは取り消すよ。ごめんね。
(実際、スタンフォードのアンダーに世帯年収12.5K以下の奴が
どんだけいるのか?というのが疑わしい。とかね。)

俺はアメリカの大学の方が
階級固定が進むと思うのだけど、そこは意見の相違だね。

58: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 21:50:59.69 ID:sKlKjKt6
アメリカって教育大国なの?

67: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 22:57:11.78 ID:g1xmFZFG
>>58
世界中から優秀な研究者と学生がアメリカの大学に集まってくる。
研究大国であり、高等教育大国ではあることは間違いない。
大学の世界においては、国別でみればぶっちぎりのトップ。

60: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 22:11:43.13 ID:gq/ElQHI
一応、国立大学の機械工学部を卒業したが、
卒業してみると、そんな大した内容をやってなかったように思う。
もう5年以上前に卒業しているが。

大学卒業して、何を得たか考えてみると、
何か新しい研究や仕事をするときは、必要な技術要素を選定して、
勉強しながら進めていくしかないってことは分かったというのが大きいな。

機械科でも、必要とあらばjavaやc♯など
必要な勉強していかないと目的達成できないし、機械の中でも色々ある。

きっと何でもわかってる人なんていなくて、
大学卒業レベルの仕事をやっていくには、
目的の達成方法のコーディネイトができる能力を育てる必要がある。

勉強の内容については、自分の子供に教えられるのではないかと思う。

研究成果あげるのは大きいな努力と運が必要だが、
一般的な数学、英語は大金かけて習うほどの内容では内容な気がする。

塾とか行かせて貰っておいてなんだがw

61: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 22:16:00.42 ID:/i9lj6zL
> 私大の学費は20年前には米国と日本で大差なかった。
> しかし、この20年間で米国の私大の学費は2.8倍にハネ上がり、
 上昇率が年1%にも満たない日本の学費の5倍になっている。
> これほどの格差は物価上昇率の違いだけでは説明できない。

アメリカはミレニアム世代
日本は少子化

62: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 22:17:57.74 ID:FpXNZoCO
日本の奨学金はアメリカに比べたら、
バカがつくほど親切にできている
アメリカの教育ローンは日本の奨学金利用者と同じ割合で利用しているから、
どんな地獄か想像つくだろ

63: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 22:18:46.15 ID:/i9lj6zL
>>62
上限金利とかないからね

65: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 22:38:50.26 ID:prVCXdjI
>>62
だな

アメリカ人の学生は
社会人スタートが
借金スタートだからな

車社会だから車もローンで必要だし

住宅もローンで購入
家族が出来たら出費も増える

一生ローン地獄だからなぁ

そりゃサブプライムみたいな
ことになるわ

66: 名刺は切らしておりまして 2017/04/17(月) 22:41:11.24 ID:prVCXdjI
>>63
学生ローンの金利は
そこそこ低いが

返済期間が10年だったかな

それ以降は、自分で、高い金利に借り換えして
何とかしないといけない
という地獄の金利跳ね上がる生活が待っている

社会人になって
高給が続いてるうちに返済を終えないと詰む

万が一、病気にでもなったら
もう人生詰み
あとには借金だけが残る地獄だわ

68: 名刺は切らしておりまして 2017/04/18(火) 01:48:17.35 ID:knLB8NrR
アメリカ人が借金好きなのは分かるが、確実にインフレしていくからまだいい。
日本で借金抱えるなんて自殺行為。

74: 名刺は切らしておりまして 2017/04/18(火) 12:57:27.45 ID:HyJTjULW
日本に英語教師で来てるアメリカ人に聞いたら月七万のローンが40歳まであるんだと
少しでも元金減らすために生活切り詰めて10万くらい返済してる
それでも大卒と高卒の格差が大きいから仕方ないらしい

75: 名刺は切らしておりまして 2017/04/18(火) 13:39:42.21 ID:7setaF3o
>>74
大卒でも高卒以上の就職先に就職出来る人は
半分程度だぞ。

76: 名刺は切らしておりまして 2017/04/18(火) 13:56:46.15 ID:B1dyGK6r
なにがいいたかというと
米国では貧乏人は大学に入ってはいけない。
金を持ってるものだけが濃密な授業を受けることができる
日本はすべで安いため貧相な授業しかうけることができないし
全く勉強しないやつもいると

79: 名刺は切らしておりまして 2017/04/18(火) 15:47:47.97 ID:GG8bmCsv
一昔前の学生叩きかw
もう時代が違うんだっての

80: 名刺は切らしておりまして 2017/04/18(火) 15:58:07.25 ID:V+OawvUe
アメリカの学生ローン地獄はあくまでも私学の話であって
州立大なんかの学生には無縁の話
然るに我が国では国公立の学生すら・・・

81: 名刺は切らしておりまして 2017/04/18(火) 16:09:33.43 ID:J4enx2BS
>>80
アメリカは公立も学費が上がってたはず
そして公立なんか出ても就けるのはマックジョブだけ

対して日本では、公立でれば、それなりに就職先ありそう

84: 名刺は切らしておりまして 2017/04/18(火) 16:32:41.41 ID:V+OawvUe
>>81
マックジョブてそもそも新卒採用なんて日本だけだぞ

87: 名刺は切らしておりまして 2017/04/18(火) 16:44:17.68 ID:QOBOQYHR
日本の奨学金のことを悪く言う奴の気が知れないよ
アメリカと比較してみろよ
アメリカはほんの一握りの優秀な奴が、
奨学金のほとんどをもらっていく超競争社会だぞ

88: 名刺は切らしておりまして 2017/04/18(火) 17:09:36.39 ID:LlTmyM3o
根本の少子高齢化について分析してなくて
何が教育までデフレだってのw
ガキは減る一方なんだから
需用が下がれば値段もあがるはずねーだろってだけの話w

関連記事


amazon
     
 
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME