当ブログについて

WMS

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

【宇宙】国際宇宙ステーション、7年後になくなっちゃうかも…NASAのジレンマ「ISSを取るか、火星を取るか?」



ph20170409_38.jpg 

1: ニライカナイφ ★ 2017/04/09(日) 10:35:01.16 ID:CAP_USER9
ISSも大事だけど、火星にも行きたいし、でもISSあったほうが便利だし…。
国際宇宙ステーション(ISS)は、地球の上空を飛びながらいろんな実験をしたり、美しい宇宙の写真を我々に届けてくれたりしています。

2000年に宇宙飛行士の常駐が始まってから今や17年目に突入し、あって当然のような存在になっているんですが、じつは2024年以降も運用するかどうかは決まっていないんです。
元々は2016年に運用終了して大気圏再突入させられる予定だったのが、その後2020年まで、そして2024年までと徐々に延命されてきた経緯があります。

が、3月21日にドナルド・トランプ大統領がNASA Transition Authorization Act of 2017(NASA移行承認法2017年)に署名し、NASAは2024年以降のISSについて今年12月までに議会に報告することになっています。
そこでさっそく米国議会で、2024年以降のISSの身の振り方を検討すべく公聴会が開かれました。

公聴会にはNASAの幹部や宇宙業界団体幹部、ISSでの科学実験を必要とする研究者の代表が召喚され、それぞれの立場から意見を発表しました。
この場ではまだ、意見を出したり議員からの質問に答えたりしただけで、結論はまったく出ていません。
が、とりあえずここに出てきた人たちの間でどんなことが共有されているかを見てみましょう。

■「ISSを取るか、火星を取るか?」

まず問題なのは、ISSにはお金がかかるってことです。
この公聴会を開いた下院科学宇宙技術委員会の委員長、Brian Babin氏によれば、ISSの予算は毎年30?40億ドル(約3300?4400億円)とNASAの有人飛行予算の約半分を占めています。

一方でNASAには、2030年代に火星への有人飛行を実現させるという目標があります。
Babin氏は下のグラフを使い、「ISSを長く運用すればするほど、火星に行くのが遅くなる」と問題提起しました。

とはいえ、公聴会に招かれた専門家も出席した議員たちも、ISSがムダだと思っているわけじゃなく、むしろさまざまな研究や民間宇宙ビジネスに貢献しているという見方で合意しています。
またISSとその先の宇宙探索は単純に「どっちを取るか」ではなく補完的な関係で、ISSがあることでその先の宇宙への足がかりになるという意見も複数出されました。
さらに2023年には中国も独自に宇宙ステーションを運用開始すると発表していて、もし2024年にISSがなくなると、それ以降宇宙ステーションを持っているのは中国だけ、となることにもみなさん危機感を持っているみたいです。

とはいえBabin氏によれば、中国は2030年代に月への有人飛行も計画しています。
米国としては「うちらが古いISSで手こずってる間に、あっちは最新鋭のステーション作って月にも行っちゃうんだぜ?」という焦りがあるみたいです。

■民間利用がカギに

そこでどうするかということで、議会に呼ばれた専門家たちがそろって推していたのが、ISSの商業利用、さらには民営化です。
中でもそれをはっきり押し出していたのは、民間宇宙飛行に関する業界団体Commercial Spaceflight FederationのEric Stalmer氏でした。
彼はISSは2024年以降も継続されるべきと主張した上で、次のように提言しました。

米国にとっての投資対効果を最大化するため、ISSの商業利用が拡大されるべきであり、NASAはそれを利用してISSの維持費の一部を相殺すべきです。
NASAは官民のパートナーシップで商業的宇宙能力とサービスを開発して、地球・月間の活動をサポートすべきです。また商用打ち上げシステムを使い、これらの活動をサポート、推進すべきです。

Stalmer氏はさらに、単にISSを民間企業に使わせるだけでなく、ISSの運用そのものも一部民営化したり、風船状モジュールBEAMのようなもので民間人のために居住空間を増やしたりといったアイデアもありうるのではないかと語りました。
またNASA副長官、William H. Gerstenmaier氏からは、NASAも同様の方向性を検討してきたことが語られました。

NASAは戦略を作り、地球低軌道での有人宇宙飛行の未来へのビジョンを支える選択肢を評価してきました。
その選択肢とは、ISSを現状のまま2024年以降にまで延長すること、現状のISSの運用モデルを変更してより商業的なモデルにすること、ISSの一部を商用プラットフォームへと移行して運用すること、ISSの一部または全体を軌道から外すことです。

http://www.gizmodo.jp/images/2017/04/201743nasaisswhattodo.jpg
http://www.gizmodo.jp/2017/04/the-iss-after-the-year-2024-what-will-happen.html

※続きます

引用元:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491701701/






2: ニライカナイφ ★ 2017/04/09(日) 10:36:28.96 ID:CAP_USER9
※続きです

…って、最初と最後の選択肢が極端で非現実なものだとしたら、やっぱり現実的に考えているのは何らかの度合いでの商業化、ってことなのでしょうね。
実際2016年7月、NASAはISSの商業利用のためのアイデアを募集していたりもしました。

■で、どうなるの?

宇宙関連産業の政策提言団体Coalition for Deep Space ExplorationのMary Lynne Dittmar氏もStalmer氏らに賛同し、NanoRacksやMade In Spaceといった企業がすでにISSの「顧客」となっていることを指摘しました。
ただ同氏は市場がまだまだ未熟だとも言い、次のようにまとめました。

ISSを動かすべきという点では意見の相違はないと思います。
唯一の問題はそれがいつどのように行なわれるかということと、それまでに何をすべきかということです。
何らかの移行プランが必要です。

そんなわけでまだ何も決まってはいませんが、ISSを使ってどういうビジネスがありうるのか、そのビジネスでいつどれくらい稼げそうなのか、どこかの時点で民営化できそうなのか、民営化した場合のメリットデメリットなどなど、論点はいろいろ出ているようです。
NASAから米国議会への報告期限は今年12月1日となっているので、そのときには何らかの将来像が見えてくるんじゃないでしょうか。

※以上です

3: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 10:36:58.40 ID:qvx3hHBG0
宇宙へ行くのは人間の遺伝子抱えたロボットだよ
ヒトは弱すぎる

6: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 10:38:54.72 ID:c+lbUzgn0
ちょっと耳をかせい

7: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 10:40:48.43 ID:KxDqE0hS0
ODAで金ばらまくくらいならこっちに金出してやれ、日本

8: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 10:41:41.22 ID:lNosu6YM0
ISSは知的好奇心をとは無縁だからつまらん
火星とか外惑星でがんばれよ

13: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:01:35.03 ID:qrLQbjEl0
>>1
なんだ、そんな事だったか。

中国が作った「後」に、より良いISSを新調すれば良いだけだな。
そうすれば、コスト対効果は中国よりアドバンテージを持った状態で運用ができる。
こちらは別予算になりそうなのが懸念材料だけど、
まぁ、軍備費の掛け替えが有力かなと思うのと、
その際に軍人があぶれてしまう事で戦争が起きる動機にならないように
配慮が必要かな?と思う。
そこらは日本の自衛隊は非常にノウハウ持ってると思う。
まぁ、日本の政治家が無力だと、そうしたノウハウも
アメリカなどにフリーライドされそうで怖いけどね。

14: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:04:04.57 ID:YMsSlucv0
ISSを使った商売をして維持費を稼ぐんだ!

16: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:08:37.83 ID:UsnpeWIP0
今の若い子はミールとか知らんのだろうなー

17: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:09:23.14 ID:xdUNQGvB0
トランプは火星一本にする。
中国製宇宙ステーションのみに。

19: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:12:32.05 ID:YJyfk7AI0
NASAは火星に行け。
ISSは、圧力かけて日本から金を引っ張るしかないだろ。
だが、容易に金出さないだろ。日本に売っちゃえよ。

22: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:21:41.81 ID:rinh6eNx0
もうステーションは無用ってことなのか
実験できることは全部やりきったのかね

24: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:25:12.24 ID:rinh6eNx0
延命するなら新しいステーション作った方がいいという意見はいいなあ

28: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:26:56.98 ID:XIYdzEmA0
宇宙あきらめたらアメリカの価値

30: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:28:40.74 ID:sEqubruGO
スペースシャトルを退役させた時点でISSがどうなるかは分かり切ってた事

31: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:31:14.91 ID:hLwkuYye0
露…有人輸送技術を維持するので手一杯
米…格安の有人輸送技術を確立できず。ISSの主宰の割に、費用対効果がイマイチ。
日本…金脈を2、3個見つけ、大学主体の宇宙開発を軌道に乗せつつある。

50: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 12:17:14.14 ID:8XivLFyA0
>>31
え、日本は割りと上手く言ってるの?

75: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 13:21:16.74 ID:hLwkuYye0
>>50
①ISSで病原たんぱく質を大きく結晶化
②Spring 8で構造解析し、鍵穴を特定
③ポスト京で鍵候補となるたんぱく質を算出
④iPS細胞で人体環境を作り、薬効を直接確認

創薬の完全なゲームチェンジャー。
①~④まで全部R4の仕分けのまな板に乗ったのが笑える。

32: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:32:31.72 ID:1sSrBTuB0
本当の意味でのステーションを作ろう
軌道エレベータか転送装置

33: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:33:01.66 ID:bUoZurcf0
運用終了するにしても、ここまで巨大なものを廃棄するの大変そうだ
大気圏できれいに燃え尽きるとは思えん

34: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:33:08.63 ID:3FL3gows0
ISSで一端休憩や補給して火星に行くんじゃないのか。

36: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:38:08.81 ID:ts8iN6U30
施設が老朽化してるのを騙し騙し、使ってるのが現状らしいよ。

39: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:44:14.33 ID:mEjTGIz80
>>36
え、issはfakeだよ
ぜんぶ地上のスタジオ撮影
ロケットが本当に宇宙に行ってると思ってた?
ロケットを飛ばして海に落としているだけ
誰も乗っていない

38: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 11:44:12.46 ID:hLwkuYye0
http://iss.jaxa.jp/kiboexp/news/
日本が得た成果は綺麗にまとめられており、
学術的・技術的に興味深い成果であることが、ちょっと勉強すれば分かる。

https://www.nasa.gov/mission_pages/station/main/index.html
NASAのISSのページは、凝った作りの割に、学術的・技術的な情報が薄い。

45: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 12:07:12.95 ID:SznYgYn70
リチウムイオン電池がISSに備え付けられたから人類初の宇宙火災で燃える

46: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 12:07:14.17 ID:cKafQEvM0
今中国が宇宙ステーション作ろうとしてるんだろ?
じゃあ今のISSを中国に下取りに出して、それを頭金にして
新しい物件建てちゃえばいいんでないの?

浮いた金でさっさと火星にも行ってこい

51: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 12:31:10.87 ID:iVX6Gbth0
>>1
5000億円も、何に使ってるんだ?

新規開発してなくて、基本的にはランニングコストだけなんだろ?

52: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 12:41:26.81 ID:F3LV0l5z0
ISSのことはもういいよ。気兼ねなく火星をめざせよ。
日本は月をめざす。
月のほらあなに独自のステーションつくってみるさ。

57: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 12:47:13.02 ID:A8+jqjpb0
火星は無理だ。行き来する間に放射能被爆で宇宙飛行士しんでしまう。
これの対応策はまだない。

60: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 12:55:43.55 ID:A8+jqjpb0
火星まで行く距離も問題だ。その間事故事件おこっても対応は限られてる
正直今の技術で火星へ行きたいとか人の命なんだとおもってんかと。

96: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 14:03:30.85 ID:CYCKC3A60
>>63
たとえ片道切符だとしても目的地にたどり着く保証もないとしても、既に搭乗を希望する
宇宙飛行士が複数いるんだよ。

人類の勇気を甘く見てはいけない。

64: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 13:03:00.99 ID:1uwx9I0V0
【一般人からの調査できるデバイスが増えて、ばれちゃうようになりましたwww】

【スペースシャトルだって、打ち上げ後のルートが海上で終了しているのがバレテ中止にwww】

66: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 13:04:46.40 ID:CZZBG7hN0
火星有人はそれこそ金の無駄
得るものが何もない
ただ人が火星の土を踏んだという記念碑にしかならん
ISSを放棄したらもう日米は宇宙ステーションを持てない
宇宙産業を発展させたいなら宇宙ステーションは必須だ
何としても維持しろ

70: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 13:08:16.22 ID:j27PZMau0
もっと増築してコロニーにしようぜ

71: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 13:09:52.91 ID:CZZBG7hN0
今の化学ロケットを使ってる限り他惑星への有人飛行は時間がかかりすぎてやる意味がない
月にすらアポロ以降行けていないのに火星に行ったところで1回でおしまいだろ
有人で深宇宙に乗り出すのは反重力とかワープとかが実用してからでも遅くはない

74: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 13:16:23.39 ID:ttrVKat/O
オカ板住民が火星写真を解析してエイリアンズがいると世紀の電撃発表する予定だから、NASAは日・欧・露の地球規模の大プロジェクトとして火星も狙えよ
予算の縛りもソフトになるだろ

87: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 13:35:20.18 ID:RlEVfRef0
ISSに意義はあった。おつかれちゃんー
で、ISSも火星もどっちもやめて、
亜光速環境の構築が可能になるまで寝てれば?

92: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 13:56:39.21 ID:AuFjlRZ50
なんでアポロ以降何処の国も月へ着陸してないの?
機材持っていって月に宇宙ステーション作れば良いのに何でしないの?
アポロ11号が月に行ってからどんだけ経ってるのよw

95: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 13:59:17.98 ID:EUqdG0Tp0
中国は単独で月面探査や宇宙ステーション建設なんてできんのかよ
国際協調でも予算ひーひーなのに

99: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 14:05:11.30 ID:AuFjlRZ50
>>92
と言ったものの気になったのでググってみた
アメリカ航空宇宙局 (NASA) は2006年12月、月面基地の建設構想を発表した[2]。
この発表では、2020年までに建設を開始し、2024年頃には長期滞在を可能とするとしていた。
また、各国の宇宙機関や民間企業にも参加を呼びかけており、ISS同様の国際基地となる見込みであった。
建設地としては、月の南極に存在するシャクルトンクレーター付近が最有力地として挙げられていた。
前段階として2009年、新型ロケットや月面着陸船を開発するコンステレーション計画を本格的にスタートさせたが、 2010年にバラク・オバマ大統領により計画が中止されたため月面基地構想は白紙化された。

オバマァァァァァァァァァァァァァ!!

132: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 16:21:58.61 ID:sYStpvy+0
>>99
オバマが月やめて火星いくとか言い出してさらにおかしくなったね
どう考えてもリスクの高い火星よりまず月で地場固めだろ

136: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 16:43:53.14 ID:CDxVI0C00
>>132
そもそも人類は宇宙では繁殖できない。月すら人間にはきつい。

138: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 16:50:48.88 ID:fVZ8CxE+0
>>99
オバマがブッシュの「コンステレーション計画」を中止したのは、
その実現が最早、絶望的に失敗しつつあったからだよ。
日本の公共事業・新国立競技場と同じような状態になっていた。
莫大な資金はまるでブラックホールに吸い込まれるように消えていき、
ロケットや宇宙船の完成は、遥か彼方に霞んで見えなかった。

アメリカの宇宙開発は、本当に「公共事業」だったんだ。
いかに金をたくさん使い、政治家の地元に仕事を受注させるか、だけが重要で、
不合理で困難でデタラメなロケット設計を強行していた。

現在の、新宇宙ステーション計画(月軌道ステーション・火星探査計画)は、
相変わらず公共事業的だけど、オバマ政権はたった一つだけ、良い判断をした。
それは、「民間企業イニシアチブ」だ。
スペースXやオービタルATKなどの民間企業に資金を投げ与え、
民間の知恵と発想で、安い宇宙輸送サービスを実現しようとした。

民間企業イニシアチブの中で出世頭であるスペースXは今、歴史的な成功を収めつつあり、
トランプ政権も熱い眼差しを送っている。
世界第二位の大富豪でAmazonの創立者ジェフ・ベゾスも参入し、この2社が今後の
アメリカの宇宙開発を支えていくと考えられている。

中国の宇宙開発における進歩は驚異的で、既に世界トップ級の大型ロケットを持ち、
シャトルが引退したアメリカが失った「自国の宇宙飛行士を宇宙に送る」能力を持ち、
脇目も振らずに、宇宙強国入りを目指して国家総動員で宇宙開発を行っている。
「21世紀の宇宙競争」が始まっているのだ。

102: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 14:12:02.01 ID:CYCKC3A60
1969年に人間を月に送る技術があったというのがすごいよね。

でも考えてみたら、当時すでにジャンボジェットも
超音速旅客機コンコルドも空を飛んでいたんだよね。
あれから現代までジャンボより巨大な旅客機もコンコルドより速い旅客機もないんだぜ。

120: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 15:04:41.98 ID:jGkddUhw0
>>102
そんなこと言ったら、第二次大戦の末期に原爆があったし
第二次大戦の前から空母があったという

104: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 14:15:19.29 ID:DNAOYFnb0
ソ連が崩壊してほとんど宇宙開発止まったままだな
競争が科学を進歩させる

140: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 16:53:25.76 ID:CDxVI0C00
地球の衛星軌道なんて宇宙距離で考えたら無いも同じ距離なのに捕球失敗続きで
大慌てしてるのに、月なんかに基地作っても何にも出来ない。
結局その程度の技術力しかないんだよ。
だから月すら基地を造るなんて夢のまた夢。

141: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 16:53:32.91 ID:ttrVKat/O
経済波及効果を考えたら、月面開発だけど、政治的に考えたら火星だな
月面開発を政治的枠組みなしでやっちゃったら、
米露中で月面の権益を奪い合うか、
露中結託で米が月面から追い出されかねないと思う

151: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 17:16:49.48 ID:fVZ8CxE+0
>>141
今のロシアにそんな力はもう、無い。
主力のソユーズも時々失敗するようになり、
大型のプロトンロケットは不具合でもう、ずっと飛んでいない。
ソ連時代の偉大なる栄光は薄れ、金も技術も人材も尽きつつある。

アメリカの宇宙開発は、EUや日本、カナダなどとの国際協力だ。
政治力では強い。
一方中国は、月面に全力を挙げて挑戦中。
中国は2030年代半ばの月面着陸を目指しており、おそらく可能だろう。
アメリカが月を放置すれば、中国のものになってしまうだろうね。

144: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 16:58:16.35 ID:WSehNNwJ0
止めると言ってたロシアがまた、前向きに戻ってるな

24年終了予定の国際宇宙ステーション、ロシアは運営延長に前向き
http://jp.reuters.com/article/space-russia-idJPKBN1770D2

145: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 17:01:32.14 ID:hLwkuYye0
しかし、シリア空爆で米露関係は悪化。
北朝鮮の崩壊で極東ロシアが孤立し、見捨てたらロシア全体にヒビが入る。
2020年すらも予測が出来なくなった。

149: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 17:09:19.69 ID:fxYQIXbW0
探査ロボットが発達してきてるから、
危険と金をかけて人間が行く必要が薄れてる

154: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 17:36:16.99 ID:fVZ8CxE+0
アメリカは月に着陸しないだけで、
次の国際宇宙ステーションは、月軌道上に作るんだよ。
日本も参加する方向だよ。

もしかしたら野心的な民間企業が、有人着陸を目指すかもしれない。

108: 名無しさん@1周年 2017/04/09(日) 14:20:49.50 ID:Ai9nQRnC0
いままでの宇宙開発で、
人類が直接恩恵を受けているのは人工衛星くらいなもん
もっと商業利用を前提とした
宇宙開発になれば良いと思うんだけどね

関連記事


amazon
     
 
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME