当ブログについて

WMS

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

【税制】安倍首相、消費増税「国の信認を確保するためにも必要。2019年には税率10%に引き上げする」



ph20170226_40.jpg 

1: 海江田三郎 ★ 2017/02/24(金) 20:12:35.11 ID:CAP_USER
https://this.kiji.is/207812337235740148?c=39546741839462401

安倍晋三首相は24日の衆院財務金融委員会で、2度にわたって延期した消費税率10%への引き上げに関 し「国の信認を確保するためにも必要なものであり、2019年10月には引き上げを実施する考えだ」と述べ、現行法のスケジュール通り増税する姿勢を示した。

 デフレ脱却に向け増税見送りを説く米プリンストン大のクリストファー・シムズ教授の経済理論が最近話題となり、 市場では安倍首相が3度目の増税延期に傾きかねないとの見方が出ているが、こうした観測をひとまず打ち消した形だ。

 日本維新の会の丸山穂高氏に対する答弁。

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1487934755/






2: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:14:12.65 ID:E3XesF/0
人が死んで国が栄えたことはない

3: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:14:56.19 ID:TjzT9qbY
安売りした土地、まともに売ってからもの言った方がいいですよー

5: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:18:26.38 ID:ILH++9C2
消費税あげないと年金もらえない

6: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:20:39.05 ID:kCT1y0dT
今すぐ選挙やろう!

9: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:22:26.95 ID:sOPn8ljL
みんなよく楽観視できるな。
これから日本は、人類が経験したことのない超高齢者社会に突入するのに。
ま、問題が大きくなるときには俺も死ぬ頃だけどな。

10: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:22:47.99 ID:1vIuppwp
税金の無駄使い排除も同時に厳しくやっちゃって下さい。

12: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:23:53.10 ID:EjgSCExg
雇用はかかせないけど、投資してこなかったからなぁ

13: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:23:54.76 ID:taWC8GcQ
デフレ「やっぱ俺の出番やんけ!」

16: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:25:46.93 ID:jZ88lzvZ
消費税を上げないと、公務員給与が上がらない。

17: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:25:57.45 ID:wbUATHMG
やればいいんじゃない?支持率がどうなるかはわからんけど

19: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:26:54.99 ID:TAVjdpRg
もう勘弁してくれよ。さらに消費が落ち込むぞ。

20: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:27:22.77 ID:W2Wd6PX2
で、法人税は減税

21: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:27:36.86 ID:zO0yR+pB
一度目の延期前も二度目の延期前も
直前までこんなこと言ってた・・・
あんまり本気にするな、けど抗議はしろ。

25: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:30:18.55 ID:q15pFioU
5年連続マクロを無茶苦茶にして消費を崩壊させて

2019年に日本を破たんさせる気だなw

26: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:31:37.48 ID:QQLZjNNp
まあとりあえずまた駆け込みを手柄にしよう
という魂胆だろうが今度はそうはいかんぞバカ総理大臣

27: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:31:57.38 ID:kyG2KghW
あと2年ほどでよほど景気を劇的に良く出来ない限り
軽減税率を始めようが何だろうが
2019年以降にはほぼ確実に景気は真っ逆さまに落ち込むだろうな

31: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:33:46.15 ID:QQLZjNNp
>>27
今が底やと思うてたのにまだ下があるんか

30: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:33:39.63 ID:BEhuOXm3
これでまたGDPはマイナスだな
事実上の5年連続マイナスとかw

33: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:35:40.21 ID:NU7ci4DL
会計ソフトを買い換えたり
設定をし直さないといけないから、正直困るんだよ

34: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:36:16.81 ID:QQLZjNNp
>>33
電卓でやれや

41: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:40:54.40 ID:Rr7lE+Qa
何回同じ間違いをして国民を殺したら気がすむねーん!

42: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:41:12.43 ID:lSHDBpno
お前らの思っている以上に国の財政はヤバいんだよ
もう増税しないと詰んでるところまできてる
でも増税しても詰んでる気がするから・・・どうすんだろうな

43: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:42:06.98 ID:QQLZjNNp
>>42
支出を減らせばええねん
公務員人件費という無駄な支出を

44: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:45:26.76 ID:1rzxGyUD
こうなったらドイツ以上の緊縮を目指そうぜ

47: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:47:59.33 ID:5pPzV2I+
>>42-43
やばい国の国債が金利w

担保がある借金がヤバいなら、住宅ローンは成立しないw

48: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:48:31.28 ID:5c7zBgqI
福祉が日本より劣っているアメリカでも7-8%なんだから
日本は10%以上があたりまえ

49: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:49:21.51 ID:5pPzV2I+
>>48
税は通貨の回収

通貨不足のデフレで通貨を回収するって馬鹿だね

51: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:49:45.56 ID:+5sS8y0J
直間比率見直しとかやればいいのにな

このままではヒノモトの国はたちいかんぜよ()

54: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:52:16.95 ID:5pPzV2I+
借金が問題なのは借金に見合う担保がない事w
国の借金がーの馬鹿は住宅ローンも借りた事がない馬鹿w

国の借金の担保は生産性。デフレだから生産性が過剰なので問題ない

58: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:53:22.73 ID:y4JSH7pr
思ったとおり筋金入りの売国奴だ

もうみんな海外に銭を移動しているので
底辺は国内で公務員も国内預金なので
金融機関破綻で1000万ポッキリを覚悟だろう

これでガラガラポン確定でご苦労さん

61: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:55:57.26 ID:+5sS8y0J
プライマリーバランス正常化とか言ってたか?

これは財務官僚の作文か
なし崩し的に追加増税って政治主導じゃ雪だるま式やねw

62: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:56:05.76 ID:5btKYB3w
ほれ見ろ。そしてまた止めて票稼ぎする。

69: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 20:59:10.95 ID:+5sS8y0J
メガバンクの頭取みたいな総理候補はいないのか?
算盤できないのばかりでウンザリするわ

71: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 21:00:24.15 ID:jNuzY+5G
んで直前で経済を理由に撤回して支持率上げると

ウォール街財務省を利用できるのは安倍首相くらいだな

74: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 21:01:52.63 ID:ror7bXvm
アメリカは都市部だけだろ
田舎の州は消費税ゼロだ

75: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 21:02:52.78 ID:vAUR9JP2
とりあえず税込表示以外は違法にしろ

84: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 21:10:28.57 ID:ah1Q2Rjd
中級以下の国民に止めを刺すつもりなんかな。
何をしたってあと数十年間の老人社会は避けられずに、景気は悪化の一途。
産業海外移転に伴い産業衰退も付いてくるから確実に口減らし必須になる。

それとも19年以降、更にまだ何かするのか…

86: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 21:12:34.42 ID:T194t1hy
国の信認って外向きの事だからな~
外ばっか気にして内ボロボロじゃ国の信認の失墜先延ばしなだけだよね。

90: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 21:14:06.21 ID:V10CVEPz
パチンコ課税

97: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 21:22:47.41 ID:fgJZtcsE
借金が多く、プライマリー改善のために増税するなら、
世界の流れである、国としての独立する地方公共団体が出てこないかな。
そして、ある程度の自由な減税大国が生まれないかな。

98: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 21:23:23.08 ID:fgJZtcsE
そもそも人口が減少している国の領域になるメリットがあるだろうか。

104: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 21:25:32.17 ID:+5sS8y0J
地方交付税なくして中央集権進めたがいいんじゃないの
財源もないんだから金ドブだろ

選択と集中ってやつな()

105: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 21:25:58.12 ID:fgJZtcsE
借金が多いことは、分離独立。新国家樹立で、一切問題なくなる。
前例としてはソ連がある。

106: 名刺は切らしておりまして 2017/02/24(金) 21:26:07.32 ID:ZwBF7djD
償還金で米国債買ってアメリカに貢ぎ続けるの止めたら?

関連記事


amazon
     
 
コメント
I believe everything posted was very reasonable. But, think on this, suppose you were to
create a awesome title? I mean, I don't wish to tell you how
to run your blog, however what if you added
a post title that makes people desire more? I mean ワールドマネーサテライト【WMS】 - 【税制】安倍首相、消費増税「国の信認を確保するためにも必要。2019年には税率10%に引き上げする」 is kinda vanilla.
You might peek at Yahoo's home page and watch how they create article headlines to
grab viewers to open the links. You might add a related video or a
pic or two to grab people excited about what you've written. Just my opinion, it would
bring your posts a little bit more interesting.
Hello, i think that i saw you visited my website thus i came to “return the favor”.I'm trying
to find things to enhance my website!I suppose its ok to use some
of your ideas!!
Hello, i think that i saw you visited my weblog so i came to “return the favor”.I am
attempting to find things to improve my web site!I suppose its ok to use a few of
your ideas!!














 管理者にだけ表示を許可する

 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME