FC2ブログ

当ブログについて

WMS

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

【経済学】クルーグマン教授「トランプが何をやろうが生産現場を米国内に戻すことはできない」  



ph20161131_35.png 

1: 海江田三郎 ★ 2016/11/28(月) 10:39:09.44 ID:CAP_USER
http://business.newsln.jp/news/201611270054520000.html

著名な経済学者のポール・クルーグマン教授は25日、トランプ次期大統領が海外に移転した製造業の工場を国内 に戻させる計画を進めていることについて触れて「トランプが何をやろうが生産現場を米国内に戻すことはできない」とする考え方を示した。

クルーグマン教授によると、国内の製造業者が、生産の海外移転を進めてきたのは、生産をアウトソースすることが目的ではなく、生産そのものが既に産業としては時代遅れのものになったからだと説明。

また、国内の工場の生産性は、オートメーション化の進行により大きく向上すると同時に、オートメーション率の向上により労働力の必要性はなくなってきているとも説明。

そのため、例え、トランプ次期大統領の政策によって製造業が生産現場を国内に戻したとしても、それが国内での雇用の創出にはつながることはないとの見解を示した。

その上で、クルーグマン教授は将来の国内経済の雇用の担い手は製造業ではなく、サービス業だとし、経済政策は、サービス業の成長を重視すべきという持論を展開した。

トランプ次期大統領は、中国など海外で生産された製品を国内に輸入する際の関税率を引き上げると同時に、企業が海外の生産拠点を国内に戻した場合には法人税の減税措置を講じるという政策を講じることにより、生産現場を国内に戻すことを計画している。

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1480297149/






2: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 10:42:44.93 ID:WxyAMtju
当たり前、戻せるのは特殊事例、少数事例に限られる。

生産のような付加価値の低い業種で、
アメリカの中流階級の給与を支払う事は出来ない。

3: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 10:43:55.69 ID:AEPwood1
トランプの頭のなかって80年代だからな。

4: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 10:46:11.22 ID:USyDhYs6
通貨安にすれば一時的に戻せるせるじゃん。
日本が証明済み。

6: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 10:46:59.30 ID:USyDhYs6
経済学者がバカなのは
労働1単位が生み出す付加価値が同じって
定義づけちゃってるところだよな。

7: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 10:52:39.22 ID:pfuNh3Nf
↑そこに、人間関係とか入ってないからな。

8: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 10:53:37.96 ID:X2djzk76
このままだとアメリカは、衰退するだけだろ…
経常収支の赤字は、巨額すぎるから。

オバマ氏もトランプ氏も、貿易不均衡の改善には積極的だからな。
トランプ氏は、オバマ氏よりも踏み込んだ対策をしようとしてるけど。

10: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 10:58:30.90 ID:VRCImUoK
>>8
ドルは基軸通貨なので、他の国とは貿易赤字の意味が異なる。
基軸通貨の信認を失う事態となれば話は別だけど。

12: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:00:30.80 ID:T5/USOi9
米国は人口増え続けてるから日本よりはまだどうにかできる。

労働人口が今後1000万人以上減ってしまう日本では国内に戻そうにも
従事員確保がままならないし移民入れて外人にやらせる位なら国外に工場用意して
現地の労働力を調達する方が手っ取り早い

13: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:00:50.12 ID:n6FUGwYJ
アメリカでグローバル化が進んだのは70年代に入ってからだよ。
60年代は国内で作っていたから景気が良かった。

14: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:02:45.26 ID:V64c35rv
関税200%とかになるだろうな。

外需捨てて内需型の国が増えて、決済通貨としてドルが落ち目に。


報復関税で 産業が衰退し、コストプッシュインフレ、
生産回帰不能でボロボロになると思う。:
分業で得してたのに自分で壊すとかw

15: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:03:16.83 ID:tDV7SxQP
だってサービス業って虚業じゃん

16: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:04:12.02 ID:n6FUGwYJ
国産品であることをうたうには、
最終的な組み立ては国内でやる必要がある。
また、国内でないと間に合わないような製品も、国内で作っている。

こういった製造現場や、コンビニ、ファミレスなどの店員などには
安い人員が必要であるので、非正規化や移民で極力安くしょうとしてきた。

21: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:06:40.91 ID:n6FUGwYJ
途上国への投資というのは、民間であれば工場の誘致のことだが、
その下準備として、現地や国からの補助金というかがあり、
交通網などのインフラ整備が行われている。

22: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:10:59.32 ID:n6FUGwYJ
で、国が金を出して、有償無償の借款のような、いわゆるODAやなんかでね、
その金で、現地ではインフラの整備が進められるんだが、この工事を請け負うのが、
日本であれば、日本のゼネコンがやるわけだ。ひも付きのODAってやつね。

23: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:13:06.98 ID:n6FUGwYJ
国が、国内のインフラ整備を進めているのは、
国内の雇用を創出するためらしいんだけど、
ODAというのは、これとは逆の効果を生むわけなのよね。

25: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:13:52.68 ID:NkjhK6wL
これから世界は保護主義が吹き荒れるが どうなんかな


33: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:20:13.39 ID:n6FUGwYJ
輸入依存の国は、通貨安に誘導すると、庶民が困るというか、
生活水準を落とさないといけなくなるんだけど、合衆国は広いから
けっこうまかなえるんじゃないかな。石油も出るし。

38: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:25:56.13 ID:dJBKpXv5
アイホンをアメリカで作るようになったら
ホンハイとシャープヤバいじゃん

40: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:28:27.06 ID:hLLxG+Ws
>>31
それは日本だけ。充実した生活保護。
アメリカとかは生活保護がないし、
住むところがないとフードスタンプも貰えないし、
日本と違ってバイトすらないので、基本路上で死ぬだけ。
  
日本は恵まれているので移民の憧れ。
外国人に生活保護をくれる上に医療費が無料!
アメリカは救急車を使うと30万請求されるに。
日本は移民にとってパラダイス。そして働く必要がない!

42: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:29:02.85 ID:n6FUGwYJ
台湾や日本の物価は、おんなじくらいだからね。

いまは、既製品の安売りだけで押し切るのは無理なんじゃないかな。

高付加価値というか、何か利益を生むようなものを生み出して売るしかない。

47: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:35:04.33 ID:ydJPpJKs
クルーグマンは日本で失敗したけど金融は専門外だから
クルーグマンを信じた日本人がバカで終了だけど

今回のアメリカのはまさにクルーグマンがノーベル賞とったとこだから
これで失敗したら本物の笑いもん


53: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:36:46.34 ID:X2djzk76
>>10
基軸通貨としてのドルの地位を維持するためにも、経常収支の赤字削減は必要では?
特にアメリカと中国の貿易不均衡は、非常に深刻だからね…

オバマ氏は比較的寛容だったけど、トランプ氏は積極的に介入するかもな?

57: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:38:41.82 ID:yCBx8KXg
現地生産化すると金融は美味しい思いは出来なくなる。物々交換に
近い経済へ移行?

58: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:39:20.24 ID:O5loTEzL
欧米がルールを変えることはよくあること
このままでは、中国にやられると思ったんでしょう
中国に勝てるルールをこれから作る、ってことだと思う

65: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:43:11.27 ID:U2b/VcPP
AI発達してるし最新の技術で工場作ったら無人工場できるのでは
だから仮に呼び戻しに成功しても雇用はあんまり増えないと思う

660: 名刺は切らしておりまして 2016/11/29(火) 08:28:57.04 ID:Ox9fjHzq
アメリカが保護主義になって困るのが中国、韓国、日本

676: 名刺は切らしておりまして 2016/11/29(火) 18:26:22.57 ID:OyBk0+4g
「クルーグマンが何をやろうがパッと見の
『グーグルマン』印象を、元に戻すことはできない」

680: 名刺は切らしておりまして 2016/11/29(火) 22:18:41.04 ID:SPQaj7Ak
でも一部アップルの製造は戻してんだよなぁ

682: 名刺は切らしておりまして 2016/11/29(火) 22:50:37.26 ID:ve8crcYc
>>680
その理屈はおかしいのでは
例えば日本は円高の時に工場を海外につくる動きが加速したことがある
円安状態なら国内に向上を作っただろうに

684: 名刺は切らしておりまして 2016/11/29(火) 22:55:58.99 ID:ve8crcYc
>>672
なるほど
しかしクルーグマンは失業率低下させることや
中間層を厚くする経済政策に賛成なのでは
両者を実現するには再分配しかないのかな・・

685: 名刺は切らしておりまして 2016/11/29(火) 22:56:17.70 ID:47vV3SQ5
>>681
その家電メーカーが国内工場閉めたわけじゃない。
家電にしても自動車にしても複雑化したり商品点数が増えたりして国内で生産がまかないきれなくなってるだけ
今では日本で重要部品を作って最終組み立てを海外でやったりしてるが国内の製造業の生産量は増えてる

おまえだって、家電品が増えてるくらいわかんだろうが。三種の神器の時代じゃないんだからさ
自動車だって、ATになったりパワーウインドウやパワーステアリングにバックモニターだのと機能が増え続けてる
今まで通りに国内工場だけで賄える製造量なんてとっくに超えてんだよ

さらに言うと世界的に生活水準上がってるので世界中で工場展開してもまだ作って売れる
日本の製造業の輸出量を調べれば馬鹿でもわかる話だ。もっとも、トランプもクルーグマンも馬鹿以下なようだが

687: 名刺は切らしておりまして 2016/11/29(火) 23:57:28.11 ID:Y+j/fINM
問題設定は正確にしないと答えも誤る。

日本は人口が少ないのではなくて、人口大国。
社会を円滑に動かす労働力と金、動けないレベルの連中の扶養が問題。

それが解決できるなら人口は減ろうがOK。

日本は20歳以下の人口だけで
シンガポールの総人口の五倍、北欧三カ国の総人口に匹敵する。
世界の数百万の国はいくらでもあるが別に滅亡はしない。
日本などこのまま減っても世界的には人口多い国であるのには変わりは無い。

692: 名刺は切らしておりまして 2016/11/30(水) 01:30:19.84 ID:YlNzbEAy
トヨタはアメリカの工場の給料のが日本より多いじゃん

695: 名刺は切らしておりまして 2016/11/30(水) 08:55:04.95 ID:Xd2F4esq
>>1
経済学者が商売してもトランプほど成功できなくね?
どっちの言葉に厚みがあるかって言ったらトランプだろ

665: 名刺は切らしておりまして 2016/11/29(火) 10:57:41.84 ID:DzTk4qOu
>>14
アメリカは富んでも、多くのアメリカ国民は富んでないからこうなったんでしょ


関連記事


amazon
     
 
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME