FC2ブログ

当ブログについて

WMS

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

【カレンダー】大安仏滅友引が決まらない…深刻な旧暦2033年問題、冠婚葬祭業界対応に苦慮 2ch「そんなのもう廃止にすれば?」



ph20161129_37.jpg 

1: 海江田三郎 ★ 2016/11/28(月) 11:08:39.11 ID:CAP_USER
閏月決まらず
 大安に結婚式、友引は葬式を避ける……。日本の風習に深くかかわる「六曜」だが、そのもととなる旧暦が、2033年夏から34年にかけて白紙になる恐れが出てきた。これまで自動的に計算できたルールに微妙なズレが生じ、適用できなくなるのだ。17年も先の話とはいえ、冠婚葬祭業界はやきもきしている。【柴沼均】

 寺院の専門誌「月刊住職」は今年1月号で「友引が決まらない『旧暦2033年問題』とは一体なぜか」を特集

「『おたくは友引なのに葬式出すの?』『え、うちのカレンダーだと大安ですよ』と、統一見解がまとまらないと大混乱がありうる」

と憂慮する記事を掲載した。「葬儀が他の日よりも少ない友引に会議などを設定する住職が多い」
と会議日程が決められず、組織運営に支障が出る可能性も心配する。

 日本で使われている旧暦は、江戸時代の1844年にできた天保暦で、中国とは違う日本独自の暦。明治政府が1873年に旧暦を廃止したため、現在は旧暦を決定する機関がない。

 旧暦は、新月から次の新月までの約29.5日を1カ月、1年は354日と計算する。
さらに、1年を太陽の動きをもとに分けた「二十四節気」のうち、春分など12の区切りを割り振って月を決める。
  
例えば秋分を含む月は8月、冬至を含む月は11月となる。実際の季節とずれが生じるため、3年に1回程度、閏月(うるうづき)と呼ばれる追加の月を入れて調整しており、天保暦では、いつ閏月を置くかの規則も決まっていた。

 ところが2033年夏から34年春にかけては、秋分(旧暦8月)が新月のため、本来は旧暦11月の冬至が10月になってしまうなど、通常と違う事態が5カ月分も起きる。

天保暦では短期間でこれだけ調整が必要になることは想定外だった。旧暦の月が決まらないと、旧暦の1月1日を先勝とする「六曜」も定まらず、2年分のカレンダーができないのが「問題」というわけだ。国立天文台が14年、ウェブサイトで「旧暦2033年問題について」と題して「天保暦導入後初めて起こる事態」が発生すると解説したこともあり、注目されるようになった。
  
 慌てたのが冠婚葬祭業界。科学的根拠はないが、地鎮祭を大安にしたり、友引を休業日にしたりする火葬場もあるからだ。
東京都内で6斎場を営む東京博善(千代田区)は「2032年に翌年の暦を配るので、その時まで決まってくれればいいが」と気をもみながらも、「間に合わなければ業界団体で対応を話し合うことになるのではないか」と当面は静観する構えだ。

 天文学者やカレンダー業界でつくる一般社団法人・日本カレンダー暦文化振興協会は、秋分を9月にずらしてでも冬至の11月を守り、冬至の翌月に閏月を置く案を「推奨する」と発表した。小沢潤事務局長は「伝統的に旧暦では冬至を尊重してきたため、冬至を優先した」と説明する。
出版済みの暦のほとんどが閏11月を採用しており、混乱を回避できることも理由の一つだという。

 しかし協会は民間団体であり、正式決定というわけにはいかない。小沢さんは「2033年の直前に大混乱する事態を避けるために、早めに決定したほうがいい」と話す。問題を提起した国立天文台の片山真人・暦計算室長は「この問題への関心が、旧暦とはどのようなものか知る機会になれば」と話している。


旧暦2033年問題と解決策
 秋分を9月にずらすか、冬至を10月にずらさなければならず、旧暦の例外を余儀なくされる。
また、旧暦の1カ月に、冬至など12区分の「中気」が1個ずつ入るのが基本的ルールだが、2033年夏から34年春にかけては、別表のように中気のない月が3回、中気の2度ある月が2回出現する。これらを解決するには、まず冬至か秋分のどちらかを決めたうえで閏月を設定する必要があり、国立天文台は3通りの案を提示。日本カレンダー暦文化振興協会は1案を勧める。

ニュースサイトで読む: http://mainichi.jp/articles/20161126/k00/00e/040/245000c#csidxbc25985a80cf5daa9d1ef4b60f05e9a
Copyright 毎日新聞

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1480298919/






2: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:11:11.99 ID:MMVfdHQN
バカバカしい!
もう六曜なんてやめれば良い!

3: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:14:41.22 ID:esXIHdQR
廃止で良い
日曜日は結婚式、木曜日は葬式とか決めるのは馬鹿げてるだろ
それと本質は変わらない

6: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:20:59.35 ID:amHSQC2B
めんどくさいだけで、メリットがあんまし無い気がするなあ。

7: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:24:06.75 ID:WxyAMtju
廃止で良い、業者と僧侶の商売上の存在理由しかない。

9: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:27:00.49 ID:U4eBXsGx
こういうのは気持ちの問題が大きい部分もあるからな
関係ないと思える人と気にする人の間では隔たりがあると思うな

11: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:29:37.08 ID:tDV7SxQP
月 刊 住 職

12: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:29:48.13 ID:OB9QGGsB
その頃には妖星が接近してきて月自体が消滅

19: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:44:40.10 ID:yqt29kWB
その頃にはイオンのパートがお経唱えているだろ

24: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 11:51:38.08 ID:OpfezZoL
つーか、2033年頃には六曜は自然消滅するんじゃ?
結婚式も無くなる傾向にあるし、葬儀も坊さんを頼まない直葬が増加している。
人の気持ちに付け込んだ商売はこの先無くなるだろうなあ。

28: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 12:03:28.33 ID:9TSDTA9R
もうそのころには坊主のお経とかに価値を見出す人激減してるだろうなw

33: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 12:12:49.32 ID:uHiUhqxS
「月刊住職」が気になってしょうがない

36: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 12:17:10.87 ID:uHiUhqxS
「月刊住職」
http://www.kohzansha.com/jimon.html

[今月号の特集]
●首都圏にお寺が求められているのに行政が建立を認めないのはなぜなのか
●障害者差別で糾弾された先代を後継した子息が批判されるのは人権問題か
●住職にも生前退位は大問題! 決断した住職たちの本音
●ハクビシンやアライグマなど外来動物被害から寺院を守るにはどうすべきか
●現代の勧進「クラウドファンディング」の成功する活用法
●外国人参詣者の急増でお寺に求められる対応とは何か
●檀家ゼロのお寺を檀家700軒に増やせた理由と住職の獅子奮迅
●塔婆や位牌などの字を上手に見せる方法はあるか?
など

ちょっと読みたいw

40: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 12:32:51.61 ID:tjKMnMbg
月刊住職って、散骨反対の筆頭みたいなとこじゃなかったかな
墓が無くなると寺は困るから当然と言えば当然だけど、
名前のイメージと違って生臭い話題が多い

六曜は、部落解放同盟が大反対してる
だから役所のカレンダーには六曜が載ってない

59: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 14:11:59.33 ID:OjMzluhQ
>>36
[好評連載]

 いまさら師匠に聞けないこと〔57〕
 「寄進と奉納にどんな違いがあるんだろう」
  仙田陽高 (真言宗豊山派住職)

 70億人の宗教トレンド〔78〕
 「劣勢が伝えられるイスラム国が再び優勢となる国家宗派の思惑」
  荒木重雄 (アジア社会研究者・社会環境学会理事長)

62: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 14:43:37.24 ID:uQR9V5bz
dマガジン「月刊住職」追加きぼんぬ

69: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 16:28:56.43 ID:dCHu6t6h
営業職から言わせてもらうと、
六曜はげん担ぎで使ってます、クロージングの中で、大安のこの日に納品します、とか契約決済はこの日がよいです、みたいな…

75: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 18:19:05.08 ID:uMvLUueE
江戸末期から明治にかけて、カレンダーの売上アップ狙いでつけた簡易占いが六曜。
そんなもの、後生大事に継承するものでもないと思うよ(´・ω・`)
気にする人がいるせいでスケジュール変更させられたり割増料金払わされたり害しかないから、廃止でいいと思う。

76: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 18:29:27.02 ID:i+/J8r55
ちょうど俺の両親の怪しい時期じゃないか・・・
なんとかしてくれ

81: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 19:59:13.83 ID:EKshNlX8
>>75
> カレンダーの売上アップ狙いで
> つけた簡易占いが六曜。

皆、昔から占いが好きなんだw

83: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 20:07:50.50 ID:/baDpxER
2033年って来ないのかもな。

84: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 21:59:46.26 ID:SHiRP71Z
>>82
今の旧暦の天保暦が出来てからは初めてのケース。
中国だと1851年から52年にかけて問題があったらしいが、
天保暦とは少し決まりが違うので
問題は起きてないとのこと。

なので、中国の旧暦である時憲暦だと、2033年問題は生じない。
(ていうか、問題が起きると春節の日程が決まらなくなる。)

94: 名刺は切らしておりまして 2016/11/29(火) 07:36:29.66 ID:Zwkt8Jam
根拠は無いけど続いてる伝統はかなりある。
でも、それは文化だから無くす事は出来ない。
自然消滅以外で無くすとすると焚書になる。

96: 名刺は切らしておりまして 2016/11/29(火) 08:23:32.45 ID:hEngZSI6
いや、迷信とかじゃなくて「暦」だからさ。
「時を制するものは国を制する」
暦を作ることが出来たのは王様だけなんだよ。
仏滅とかは後付だけどさ。

99: 名刺は切らしておりまして 2016/11/29(火) 09:00:18.21 ID:tyQtK/Nq
新暦も2000年使うと一日公転周期とずれる問題とか
春分秋分が年々早くなる問題があるけどな

101: 名刺は切らしておりまして 2016/11/29(火) 09:55:15.78 ID:hEngZSI6
暦と六曜(友引、仏滅等)を混同してるやつがいるが、別もんだよ。
六曜は旧暦で決めてるから紛らわしいけどな。
つーか、これしか使われてないのか。

79: 名刺は切らしておりまして 2016/11/28(月) 19:37:25.56 ID:pI8kEb3f
外人とかガン無視してるけど幸せそうに生きてる時点でただの迷信

93: 名刺は切らしておりまして 2016/11/29(火) 07:15:59.08 ID:APABQFtx
>>79
アジア人は日曜に教会行かないけど幸せそうに生きてるから
キリスト教は迷信だって言う外人がいたな


関連記事


amazon
     
 
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME