FC2ブログ

当ブログについて

WMS

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

「解雇規制緩和」を実際に導入したイタリアの惨状…経済状態は改善せず、若年層の失業率は依然40%近くに



ph20161107_06.jpg

1: 海江田三郎 ★ 2016/11/06(日) 09:23:40.29 ID:CAP_USER
https://news.careerconnection.jp/?p=28429

小泉進次郎議員がトップを務める自民党の小委員会が「企業への解雇規制を緩和し、

成長産業への労働移動を後押しする」改革案を発表するそうです。大企業の「働かないオジサン」が社会の生産性を下げているという批判を受けたものでしょう。

そこで昨年8月にキャリコネニュースで「解雇規制を緩和したら正社員が増えた!」
と報じられたイタリアではどうなっているのか、その後を追ってみました。
結論から言うと、残念ながら現状は必ずしも好調とはいえないようです。(文:夢野響子)

国内に仕事はなく、若年層は「他国へ働きに出たりしている」

ロイターによると米国のオバマ大統領は10月18日、イタリアのラリパブリカ紙のインタビューで、レンツィ伊首相について「成長と雇用を維持し、機会を増やすための投資が必要だと理解している」と称賛しています。

実際、イタリアでは昨年3月の労働市場改革「jobs ACT」で解雇問題を賠償金で解決できるように規制を緩和したところ、2015年上半期の新規正規雇用者数が前年同期比で36%も増加し、非正規雇用者数が減少したなどの効果が上がったとされていました。

 しかし、その1年後の今年9月現在、正規雇用の一時的な増加が経済状況を押し上げたというニュースは見当たりません。

2015年9月からの1年間で雇用者数は16万人増えて0.7%上昇しているものの、失業率は11.5%前後と横ばいです。

失業率で特に深刻なのは、若年層(15-24歳)の求職者の失業率が38.8%と高いこと。
職を得るために長時間労働もいとわないと答える若者が65%を占めるという調査もあります。
ミラノ・カトリック大学のアレッサンドロ・ロジーナ教授は次のように懸念を示します。

「経済危機は悪化しており、若者が仕事を見つける希望を打ち砕いています。職を得るために若者は労働条件を下げたり、他国へ働きに出たりせざるを得ない状況です」
伝統的にイタリアの若者の多くは親と長く同居しており、仕事が見つからない時は親から経済援助も得ています。

 しかし30歳になっても仕事がないのは非常にイライラする状況に違いありません。

(以下略)

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1478391820/






10: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:37:14.17 ID:b+TYP88Q
>>1

日本は20年前の売国小泉の時代に雇用規制緩和をしてるんだよな
移民が少なかったからイタリヤよりマシだったかもしれないが・・・似非グローバル推進時代に雇用規制緩和など生活劣化と中流崩壊を招くだけの狂気
日本は似非グローバル化で20年間のデフレ劣化と格差拡大に泣いている
なんと言っても中流層と若者には金融グローバル下請けヒラリーよりも反グローバルのトランプが正しい

50: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 10:01:46.73 ID:PG4tgeSX
>>1
戦前から、南イタリア以外のイタリア人は親と同居するから、
今に始まったことじゃない

解雇規制緩和すると真っ先に技術のない若年者が解雇されるが
技術を身に付ける中高年くらいで安定する

日本はその逆で技術を身に付ける中高年からリストラされる
氷河期は入り口からして規制されたので、技術のないまま中高年になり
長期の失業者は先進国中で最高

どちらがマシかと言われれば、問題を先送りにしなかった
イタリアの方が圧倒的にマシで、日本はこれから条件を下げたままの中高年が
年金を払えず生活保護受給者になる

年金改革が急に叫ばれるようになったのも、厚生年金で企業に丸投げするから
リストラがやってくる中高年が増えると破綻するのを回避するよう
受給開始年齢を先送りして、受給額も減らすシステムなのだ

昔は55歳定年だったんだぞ、ちょっと前まで60歳、さぁ今は何歳だ?

54: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 10:07:50.39 ID:RlPmvkIi
>>50
>どちらがマシかと言われれば、問題を先送りにしなかった
日本は90年代前半はバブル崩壊の影響があったから
すでにローンを組んでる中高年をリストラすると銀行が困るから
当面はフリーターでなんとか暮らせる若年層に割を食わしたんですよ
まあ銀行救済するためですな

61: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 10:16:39.89 ID:PG4tgeSX
>>54
お陰で氷河期を正社員にって言ってるが
政府、銀行、連合の奴らは、技術を身に着けてない中高年を
どう活躍させる気なんだろうな?
職業訓練でさえ減らし続けてきたのに

移民やBI不可避になってやっと言い出しても遅いわ
夏休みの宿題を最後に取っておく怠け者のようだ

51: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 10:02:19.33 ID:YEMzH/26
>>1
本で読んだ限りでは例としてイタリアは不適当。
イタリアの中、大企業に勤めた場合に心神耗弱ぐらいでないと全く解雇できなかった。
仕事を全くしなくても首にできなかった。
小企業もそうなのだが倒産が非常に多く機能していない。

63: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 10:16:46.19 ID:BB3KGsAF
>>1
雇用規制緩和は成果あげてるじゃんw

失業率が高いのはユーロに加盟したせいで金融政策が使えないからだろ。
何の制約もないのに自ら手段を放棄してた民主党時代の日本と一緒。

82: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 10:33:27.84 ID:BB3KGsAF
あと>>1でイタリアも正規が増えたって書いてあるんだが、それは無視なのか?

85: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 10:34:35.33 ID:x9joSvsx
>>82
根拠か。既に竹中が以前にやっただろ。いつか来た道だ。

89: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 10:36:40.67 ID:PG4tgeSX
>>85
解雇規制緩和してるなら、追い出し部屋はなく解雇通知するだけで良い
それが出来ないのは正規雇用が過剰に保護されてるから

180: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 13:20:36.78 ID:Mxrhj1Iy
>>1
それでもGDP成長率は日本より上なんですわw

193: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 14:58:54.44 ID:MGycM4QN
>>1
知ってた。
企業優位にしすぎると資本主義の暴走が歯止めが無くなる。

2: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:27:33.29 ID:bYiL4TFP
>>働かないオジサン

実際に、これが人事権をぎってるって事、忘れてる馬鹿が多い

23: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:43:13.54 ID:JW2V5DEG
>>2
さらにそいつの人事権を持ってる経営者もいれば、経営者の人事権を持ってる株主もいる。
上に行くほど経営にシビアになる。

3: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:28:00.19 ID:Dgze2iJR
会社が正社員として求めている人材は思考停止して言われた事に
疑問を持たず受け入れてくれる従順な人間なので無能で構わない

会社の方針に疑問を持ったり、上に楯突きそうな人間はいくら有能
でも採用したくない

これが有能な人ほど正社員として採用されづらい原因
だから、面接では無能を装った方が成功率が高いのである

4: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:28:37.96 ID:xoOva4qs
                【三橋貴明のブログ】
      http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/day-20160820.html

『わたくしは運送サービスのみならず、『介護』や『土木・建設』、『医療』といった

            『人が動かざるを得ないサービス』

で汗水垂らして働く「国民」が、比較的高い年収を確保し、持ち家を建てられる社会こそが、『素敵な日本国』だと思うのです。

高度成長期からバブル期まで、日本国はまさにそういう国でした。


もちろん、「人が動かざるを得ないサービス」でも生産性を高めていく必要がありますが、
とりあえず我々日本国民が「人を大切にする」国民性を取り戻す必要があると思うのです。

そのためには、我々日本国民が

「サービスに対し、適正な価格を支払う」という意識を持たなければなりません。』

『人が大切にされる社会を取り戻そう!』

138: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 11:42:48.04 ID:AqNv3oym
>>4
まさにこれなんだよ

日本人はサービスに対して適正な対価を支払いたがらない

その循環が働く者が報われない社会を形成してる

5: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:30:25.46 ID:8kAUuFyb
イタリアだけじゃなく欧州全体に若年失業率は高いよ

6: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:33:40.17 ID:IqsLItSs
日本は介護など低賃金労働力が人手不足だからそちらに移動させたいのだろう
またわ~プアを量産するのか

9: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:36:42.87 ID:QicpSQkT
>>6
労働力不足な社会では各家庭で介護するよりも施設に預けて賃金労働した方が有利なので、介護士は需要が高まって他職業よりも所得改善されやすいはずです。
仮に介護事業者の人件費負担が事業継続できない程に重くなれば国も介護は社会に必要性が高いとして介護報酬を上げていくでしょう。

30: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:45:38.00 ID:jB+bsGPh
>>9
オレンジプラン見たことある?
国は「施設に頼るな、各家庭兄弟姉妹親戚間でなんとかしろ」って方向にもっていこうとしてるんだぞ
年金以上に介護保険制度は破綻してる。

69: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 10:20:59.92 ID:QicpSQkT
>>30
外国人労働者を入れずに人手不足な社会にしていけば国の姿勢が変わっていくでしょう。
各家庭で介護・育児・看護するよりも施設でした方が一人当たりに必要な労働力を抑えられるし、家族の介護・育児・看護が原因で離職やノイローゼになる人も抑えられます。
介護・看護・保育は女性に適性があるので主婦などに従事してもらえばいいです。

273: 名刺は切らしておりまして 2016/11/07(月) 02:03:56.25 ID:uXeXjry/
>>69
労働力なんて足りてるっつーの。
介護保険にかかる税金>女の所得税
だから家族が面倒見ろって話になる。

77: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 10:30:10.77 ID:PG4tgeSX
>>30
オレンジプランと聞くとWW2の対日戦争計画を思い出すわ

7: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:34:22.40 ID:QicpSQkT
これから労働者が不足していくならセーフティネットを確保した上で雇用の流動性を高めて効率的に活用しやすくしていくのがいいでしょう。
外国人労働者を入れずに人手不足にしていけばいいです。
・人手不足な仕事の所得が改善されて転職者が増え、企業が空いた仕事へ経歴や年齢に拘らずに失業者を雇う事に積極的になる。
・人件費増による物価上昇によって無職者が労働参加に積極的になる。
・企業が人材育成や機械化への投資を活発化する。
・低学歴志向になって若年労働者を確保しやすくなる。

8: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:36:08.85 ID:IqsLItSs
要はわ~プアを増やすということだな

11: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:38:23.47 ID:IqsLItSs
介護要員が欲しいだけね

13: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:38:36.77 ID:/OiLKNmK
イタリアスペインはサボリが国民性だし
一緒にすんな

14: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:38:45.30 ID:A3BKtMNb
とはいってもイタリアは医療費ゼロだからね

日本とは違う

27: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:44:39.24 ID:XDJyVuKt
>>14
数ヶ月待ちだよ
その辺の病院に行って、当日CT撮って診てもらえる日本とは比較にならない

15: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:39:31.89 ID:4ktllWG0
日本の若年層は全員正社員らしいが本当なのかな

212: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 17:27:12.02 ID:Wy3dTdvZ
>>15
半分は公務員だよ。
あとは大手の正社員。
日本の失業率は若者ではなく中年が押し上げてる。

16: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:40:36.99 ID:8JaNnuKQ
たんに人生破綻者が増加するだけ
そんなに国家破綻の韓国の後追いしたいのか

17: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:40:42.80 ID:sNSAmg16
20歳で失業その後何のスキルも持たず年ばかり取ってゆく
どうなるんだろう

185: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 13:38:23.17 ID:Z+HUc2Ld
>>17
まさにそれが、日本では35歳からの就職氷河期問題となっている。政府は今更対策しだしたけど、もう遅い!

18: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:40:49.89 ID:KDqDpRwG
彼の頭じゃ無理だろう。

19: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:40:58.16 ID:+MVTdOXI
イタリアで新卒で即会社に入社できるのは
夢のような話だそうです
その天日本の若者は幸せと思わなくては
いけませんね

122: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 11:07:19.51 ID:d+/Wg4Yj
>>19
確か原則大学入学希望者全員入学できるはず。
当然の結果。
本来そういうものだと思う。

24: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:43:20.97 ID:i1Vz6Qzl
楽しそうだな。イタリア

12: 名刺は切らしておりまして 2016/11/06(日) 09:38:35.53 ID:JhR+sUxX
雇用の流動化は机上の空論

関連記事


amazon
     
 
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME