FC2ブログ

当ブログについて

WMS

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

【国際】ハンガリーが中国人の移住を歓迎するワケ 難民には有刺鉄線、中国富裕層は歓迎



ph20161030_07.jpg   
1: ねこ名無し ★ 2016/10/12(水) 16:02:45.40 ID:CAP_USER
ハンガリーのオルバン首相は、難民に対する敵意を遠慮なく口にすることで知られ、国境に有刺鉄線を張りめぐらせて難民を締め出している。だが同時に、ハンガリーに住むのにカネを支払えるほど裕福な外国人にはそっと門戸を開いている。

2013年に始まったハンガリーへの移住希望者向け「居住者債券」プログラムは、欧州が提供するきれいな空気や教育機会、のんびりした生活ペースを楽しみたいと考える数多くの外国人、なかでも中国人富裕層を魅了している。中東での紛争から逃れてくる難民とは対照的に、こうした移民はとても歓迎されていると感じている。

ハンガリーに移住した中国人は約1万人

「これは成功したプログラムだ。国にカネを呼び込み、1ペニーも国外に出ていないのだから」と、オルバン首相は3日、議会で野党の質問に答えてこのように語った。

Yan Dingさんは2015年4月、妻と娘と共にハンガリーの首都ブダペストに到着した。同プログラムの下、ハンガリーに移住した中国人約1万人のうちの1人だ。

北京出身のYanさんは、両親から受け継いだ不動産を売却し、30万ユーロ(約3500万円)相当の政府保証債を購入。これにより、欧州連合(EU)加盟国であるハンガリーに家族と一緒に5年間住める権利を得た。

「自分のためではなく、もっぱら娘の教育のため、将来のために来た」と、Yanさんは通訳を通してロイターに語った。

Yanさんによると、娘のXue Erさんは現在、地元の学校に入学し、ハンガリー語も少し話せるようになった。先生ら学校側から温かい支援を受け、娘がなじむよう尽力を得たという。

「中国では経済が急速に発展しているが、汚染がひどく、都市も急成長しているため、子どもに受けさせたいような教育が得られない」とYanさんは言う。

中国の学校で娘を過熱した競争にさらしたくなかったとYanさん。競争激化は1クラスの生徒数が多いことが原因だと考えていた。ハンガリーでは通常、1クラスの人数は多くても25人で、これは中国の基準からすると非常に少ないという。

居住者債券プログラムの参加者は、債券購入資金のほか、申請手続きを行う機関に5万ユーロという高額な手数料を支払わなければならない。だが5年たてば債券は償還され、支払った30万ユーロを回収できる。そして、ハンガリーに滞在する権利はそのまま維持できるのだ。

他のいくつかのEU加盟国も同様のプログラムを運営しているが、ハンガリーはほとんどの国よりも安く、すぐに居住権を提供している。

公式統計によれば、このようなプログラムに応募する裕福な外国人の圧倒的多数が中国人で、彼らはレッドカーペットの上を歩くように大歓迎を受けている。一方、全く対照的なのが、過去1年に欧州へ逃れてきた何十万人もの難民だ。その大半はシリア、イラク、アフガニスタンからやって来た人たちで、彼らはオルバン首相から繰り返し非難を浴びている。

オルバン首相は、ほとんどがイスラム教徒であるこうした難民は、欧州の安全保障とキリスト教社会に脅威を与えると主張する。

オルバン首相の働きかけが功を奏し、EUが提案する難民受け入れ分担をめぐる2日の国民投票は、反対98%で否決された。投票率は40%と、国民投票の成立に必要な50%に届かず無効となったが、首相は難民受け入れに反対する姿勢を崩してはいない。

「自分たちは難民ではない」

前述のYanさんは、ハンガリーから閉め出されている難民と、自分のような債券購入者を比較することを拒んだ。

「中国からの移民は全く異なる立場にある。中国で貯金し、財をなしてきた。故に期待を抱いている」とYanさん。「ハンガリーの政府も社会も、その違いを見失っているようには思えない。ネガティブなことは何も起きていない」

中国人の債券購入者の多くは起業の経験があり、新たな投資機会を求めている。

http://toyokeizai.net/articles/-/139978

>>2以降に続く)

引用元:http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1476255765/






2: ねこ名無し ★ 2016/10/12(水) 16:03:05.48 ID:CAP_USER
>>1の続き)

Yanさんも、ハンガリー国内外で投資する方法を同国に新たにやって来た人たちにアドバイスする会社を共同で設立した。

「ハンガリーの技術や良いソリューションを中国に輸出したい」と、YanさんのビジネスパートナーであるZhang Jinjunさんは話す。新たにやって来た人たちは、ハンガリーと世界第2位の経済大国である中国との商業的つながりを活性化したという。

「20年ここにいる。これまで私たちは衣服や靴といった従来のビジネスに深く関わってきたが、新たにやって来る人たちはアイデアが斬新だ。資金もまだ生かされていない」

ある晴れた日、Yanさんはハンガリーに来て間もないカップル2組を、ブダペストのドナウ川近くのロフトに案内した。この辺りは、中国人が経営する企業が、投資機会を検討するためにオフィスを構えている地域だ。

大都市の広東省広州でオーディオシステムを売っていたが、2月にハンガリーにやって来たというWang Minjunさんは、今後のビジネスの見通しは明るいと考えている。

「ハンガリーのマーケットを知れば、(ステレオを売って)やっていけると思う。それがうまくいかなくても、他の何かに投資する」とWangさんは語った。

(Marton Dunai記者?翻訳:伊藤典子?編集:下郡美紀)

(おわり)

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:08:08.42 ID:U25hksZS
日本も是非これでお願いします

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:09:15.64 ID:Ngre7Glv
ハンガリー人も、そのうちきっと後悔する事だろうwww

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:10:31.80 ID:Q2or8XUH
ハンガリーはモンゴル帝国の侵入にひどい目にあったはず。中国人はその末裔だぞ!!

ドラキュラ伯爵が怒るぞ!!

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:18:56.48 ID:aCLHV438
>>6
だからモンゴル侵入以前に、自分たちが侵入したから

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:19:17.85 ID:nYtRBnTF
>>6
どこまでほんとかしらんがハンガリーはフン族の末裔ということに
なってなかったっけ
匈奴の子孫なら中国人とは付き合い古いのでなじみやすいんじゃないの
匈奴は後漢からの付き合いの倭国よりさらに古い

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:40:12.38 ID:0Cr73OA0
>>6
モンゴル人と中国人の区別ができない人

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:11:00.15 ID:08Pbb7JH
中国人移民が増えれば、ムスリムと同じように問題になるよ

結局、数が問題なのかもな

8: リベラル THE FINAL 2016/10/12(水) 16:12:34.80 ID:gQVVBlaX
日本は中国批判ばかりしないで
彼らの生命力の高さたくましさを学ぼう

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:14:03.04 ID:egVyP1Nu
中華街が誕生します。

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:14:42.03 ID:EGsB0f8A
中国人の移住って・・シナってそんなに酷い国なのかw
すばらしい中華思想はどうした

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:16:42.05 ID:J/GzmmvN
うちの親がこのプログラムで老後ハンガリーに住むって言ってたな
2500万って聞いてたが値上がったか

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:17:24.67 ID:aCLHV438
ハンガリーはマジャールで、フン族で北方遊牧民の末裔じゃないの
だから、漢族も気にしないのかね

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:24:30.79 ID:EprojJdk
>>12>>14
そういう意識のハンガリー人は少ないみたいよ
政治的に安定して以降、アイデンティティは普通にヨーロッパ白人だと思う

15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:21:22.40 ID:EprojJdk
ハンガリーって一見平和っぽいけどロマもネオナチも多いからな
中国系はすぐ閉鎖的なコミュニティ作るし将来の流血は約束されてる

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:27:54.92 ID:PYJJVjC/
ハンガリー人はアジア系騎馬民族の末裔
ま~いいんでね

オーストリア ハンガリー二重帝国末期も民族問題でグダグダになって
皇太子が暗殺されて第一次大戦になって滅亡したし

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:32:46.70 ID:xo12FMPO
シナ人の巨大コロニーができるね。
ゆくゆくは不法入国シナ人も増えるさ。

19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:34:37.36 ID:Kc9ptoPe
このシステムは絶対破綻する
勘だけどね

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:38:05.63 ID:Ngre7Glv
カナダとかは、中国からの移民を制限しはじめた
んじゃなかったっけ?

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:40:10.15 ID:pyxTUM+2
元でいいならチナ人はいくらでも払えるが
米加豪ほど行きたいかどうかだな
中国よりましでないところはないか

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:43:12.95 ID:tj5pDzxA
ハンガリー乗っ取った上でもっと上位の先進国じゃなきゃ嫌だって喚き散らすんだろうな

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:44:43.51 ID:vswKsnlQ
乗っ取るならオーストラリアだろ

26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:54:19.22 ID:E8piqXEI
ハンガリーは1000万人しかいないからな、気をつけろよ

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:56:43.77 ID:r4+aEAzY
これいいな、日本でもやるべき
3000万で5年

35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 17:30:10.01 ID:q5mnJ1Px
>>27
ハンガリーの場合
5年経てば返金して
そのまま居座られるんだろ?

返金なしで5年後追い出せるならありだなw

28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 17:03:30.36 ID:TJizkpux
難民はハングリー
中国人の隣人はアングリー

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 17:04:25.53 ID:TJizkpux
ハンガリーは華僑の怖さを知らんらしい

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 17:15:10.33 ID:E8piqXEI
>>29
同じアジア系どうし親近感が湧く
くらいに考えていたら後悔するな、あとで

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 17:18:39.90 ID:AwLnesTg
>難民には有刺鉄線、中国富裕層は歓迎

金持ちは永住、貧乏人は短期で使い捨て
これをやろうとして「難民ウェルカム」と言ったら
とんでもない事になったドイツ

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 17:23:34.03 ID:aCLHV438
次はフィンランドかな
アジア系だし
トルコもそうだし

33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 17:24:53.18 ID:heN1ivuv
カナダの事例ぐらい調べたらいいのに、情弱はほんと国を滅ぼすな。

34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 17:27:36.17 ID:hWH3QUlx
ハンガリーって治安いいの?

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 17:48:55.40 ID:l4kbfJQU
下劣な成金中国人はやっぱり治安の悪化の原因になるからな

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 17:52:42.02 ID:hCLMXRLy
倍倍で中国人が増えていくぞ

39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 18:04:28.61 ID:OAjLmYso
金持ち限定ならいいじゃんか

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 18:34:20.84 ID:MQBnQw4P
>>39
金よりも中共マインドコントロールがどれくらい解けてるかが重要でしょ
中国人専用の移民申請書つくって毛沢東の顔写真踏めるかとか中国国旗燃やせるかとか、
いろいろテストしないと
一瞬でも躊躇したら迷わず移民申請却下で

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 18:31:38.86 ID:MQBnQw4P
北米やオーストラリアの英語圏移民国はそろって中韓移民受け入れを制限しはじめてるからね
まだ中国人とのなじみが薄く警戒感のなさそうなとこ狙っていくんでしょ
人口規模の小さい国なら大量移民で内政操作して乗っ取りもできるわけで

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 18:33:37.45 ID:P7YLO7f+
カナダの二の舞だなww

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 19:28:58.73 ID:9jb8gznt
やはりシナのタックスヘイブンのお土地でしたねw
ハンガリーのような東欧ロシア衛星国はCIA管轄外になるから
ここへ隠し資産と裸官はこれから増えるし、この方面がキンペー派閥の
縄張りなのだろうよ。

国内で搾取して家族などの安全と資産はハンガリーへ置く。
コジキ棄民は絶対に受け入れないから暗殺の工作隊もこれないので安心と言うわけだ。
そして結局その背後は露助という事。

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 19:32:05.51 ID:9jb8gznt
スロバキアとポーランド経由でドイツにも近いからこれからはエセ共産
グループに属する企業や陣営は東欧衛星国に隠し資産や税逃れを
やってくるだろう。

45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 19:32:35.28 ID:33+WmjlE
ハンガリーに行けばいい

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 19:45:52.78 ID:9jb8gznt
>>45
ハンガリーは安全地帯であり、ここに金銭だけ隠して他の国で
出稼ぎになるよ。

47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 19:48:50.70 ID:9jb8gznt
アメリカの支配が及びにくい場所を根城として確保して先進国へ
金融や製造であらゆる分野にシナの資本層は攻撃にくるのだろうね。

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 20:02:51.04 ID:0ZKK9uHx
金目当てw

49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 20:26:50.81 ID:9jb8gznt
このハンガリー関連の情報をもっと持っている人はいないかね。

シナ老華僑グループとかアメエージェントや各種ロビー工作を兼任でお仕事
されている日本を憂う現役の方々お待ちしております。

国内勤務になった私だけではシナのこれから将来の工作活動が見えません。
愛国勇者のボランティアをお願いします。

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 20:36:30.33 ID:xuTwq0DF
ハンガリーの人は中国人のことを裕福な日本人くらいに思ってるような気がする

51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 20:41:38.98 ID:Z71p02DJ
ハンガリーって無くなるんだね。

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 20:53:04.34 ID:VRFfeDXl
無知って恐ろしい

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/10/12(水) 16:36:00.32 ID:hs5P/sQA
これ、国を乗っ取られるぞ。

関連記事


amazon
     
 
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME