FC2ブログ

当ブログについて

WMS

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

【調査】10代のスマホユーザーの4割が「スマホでテレビ視聴」 利用率1位は「AbemaTV」



ph20161031_03.jpg

1: 海江田三郎 ★ 2016/10/30(日) 21:07:45.51 ID:CAP_USER
http://dime.jp/genre/307783/1/

■10代スマホユーザーの3割以上は、「プライベートのEメールを、スマートフォンで確認しない」

10代スマホユーザーで、スマートフォンで直近1か月以内に確認したEメールの種類が「プライベートと仕事関係の両方」の人は30.9%、「プライベートのみ」の人は34.0%であった。一方、「仕事関係のみ」の人は5.3%、「チェックしていない」人が12.8%、「あてはまるものはない」人が17.0%で、合わせて35.1%の人は、プライベートのEメールをスマートフォンから確認していない。
私的なやりとりはEメール以外の方法で行なっている様子がうかがえる。

■Facebook広告閲覧者の3人に1人がブロックした経験あり

 直近1か月以内にFacebookのタイムライン上で表示される広告を見た人のうち、Facebookの広告を「Facebookの機能で表示されないようにした」人は15.9%、「アドブロックアプリなどで表示されないようにした」人は11.3%。合計で27.2%の人が、広告をブロックや非表示にしていることがわかった。

■VRの認知率は4割以上。ARとの違いを説明できる人は、そのうちの2割強

 VR(仮想現実)に関する商品やサービスについて、「利用したことがある」人が5.6%、「利用したことはないが興味はある」人が20.8%、「知っているが、興味はない」人が16.7%で、合計で43.1%の人がVRを認知していた。また、VR認知者のうち、「VRとAR(拡張現実)の違いを説明できる」人は25.1%であった。

■10代スマホユーザーの約4割が「スマートフォンでテレビ視聴」。利用率1位は「AbemaTV」

10代スマホユーザーで、スマートフォンを使ってテレビを視聴する頻度が「ほぼ毎日」の人は11.7%、「週2~3回程度」の人は4.3%、「週1回程度」の人は6.4%、「月1回程度」の人は5.3%、「月1回未満」の人は13.8%であった。合わせて41.5%の人に、 
スマートフォンでテレビ視聴をした経験があることになる。また、スマートフォンでテレビ視聴をする際に利用する「テレビ番組視聴サービス」としては、10代の46.2%が「AbemaTV」を挙げ、最も利用されているサービスであることがわかった。

【調査概要】
調査名:『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2016年8月度)』
調査期間:2016年8月31日(水)~8月31日(水)
調査対象:15歳~69歳の男女1100名

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1477829265/


関連記事


amazon
     

【世論調査】安倍内閣支持率60%、不支持27% TPP「今国会で承認」賛否拮抗



ph20161031_02.jpg

1: 愛の世代の前に ★ 2016/10/31(月) 01:10:25.62 ID:CAP_USER9
日本経済新聞社とテレビ東京による28~30日の世論調査で、

今国会での環太平洋経済連携協定(TPP)承認に38%が「賛成」と回答し、「反対」の35%とほぼ拮抗した。

内閣支持率は9月の前回調査比で2ポイント高い60%で横ばい圏。不支持率は5ポイント下がって27%だった。

 衆院で審議しているTPP承認案を巡っては、政府・与党が今国会中の早期承認を目指す一方、 民進党などは「議論が尽くされていない」

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS30H1Y_Q6A031C1MM8000/

引用元:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477843825/


関連記事


amazon
     

中国進出の日本企業678社増 8月時点の昨年比 小売業で伸び



ph20161031_01.png

1: RITZ Party ★ 2016/10/30(日) 23:49:11.25 ID:CAP_USER9
中国に進出している日本企業が今年八月末時点で一万三千九百三十四社となり、昨年六月と比べ六百七十八社増えたことが民間調査会社帝国データバンクの調べで分かった。中国の景気減速や人件費高騰といったリスクがあるものの、約十三億人の人口を持つ巨大市場に活路を見いだそうとする小売業の伸びが目立った。

 小売業の進出企業は五百三社と少ないが、前回調査から八十五社増え、全体に占める割合は0・4ポイント上昇した。最も多い製造業は五千八百五十三社で百六十社増えたが、割合は0・9ポイント低下した。

 小売業の内訳は「婦人・子供服」が五十二社と最も多く、「各種商品の通信販売」(三十三社)が続いた。都市部を中心にインターネット通販が盛んなことが背景にありそうだ。外食市場も成長しており、三位は「中華料理店、その他の東洋料理店」(二十八社)、「日本料理店」(十六社)が四位に入った。

 帝国データバンクは増加の理由として、反日感情の高まりが比較的落ち着き、日本企業が中国市場を無視できなくなっていると説明した。

 一方で、事業環境の悪化で倒産する日本企業も散発的に出てきていると指摘した。中国事業の縮小や撤退をする場合、独自の商習慣や法制度により、思わぬ費用がかかるケースもあり、注意が必要だと強調した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201610/CK2016103002000114.html

引用元:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477838951/


関連記事


amazon
     

【キャリア】40男はなぜ周りから嫌われるか



ph20161030_11.png

1: 海江田三郎 ★ 2016/10/29(土) 20:36:55.92 ID:CAP_USER
http://tabi-labo.com/273364/40-years-old-man-02

30代後半?40代前半の男性を「40男」と定義付け、「彼らはある問題を抱えている」と語るのは男性学の第一人者、田中俊之さん。
ここでは田中さんの著書『〈40男〉はなぜ嫌われるか』から、その具体的な例を紹介しましょう。心当たりがある人は注意が必要かも!?

01.
「自分は例外的に若い」と思い込んでいる

同窓会に出席して、ある「確信」をする40男がいる。あいつらはすっかり変わったけれど、自分はまだまだ若い。
そう心の中で呟くのだ。確かに、40代にもなれば、頭髪が薄くなったり、太ってしまっていたり、若い頃からは想像できないような外見になっている人がある。髪の毛が無事で、体型をある程度維持している側からすれば、老けて見える同級生を見下したくなる気持ちは、分からなくもない。

単なる自己評価ではなく、他人からも若いと言われた経験があると、ますます勘違いがひどくなる。俺は客観的に見ても若い。そうした自信が湧いてくる。

 もちろん、一部に、若く見える40男は存在する。それを否定しようとは思わない。ただ、若く見える側に属しているからといって、優越感に浸れるほどの差はないことを自覚する必要がある。若い、老けているというのは、あくまで40男という範囲の中での話にすぎないからだ。
その内部での微妙な差異にこだわってみたところで、傍から見れば良くも悪くもただの「おじさん」である。決して30歳に見える外見をしているわけではないのだ。


02.
仕事というフィルターを通して世界を見るクセが染み付いている

楽しく飲んでいたはずが、いつの間にか仕事の話になっている。せっかくの日曜日なのに明日からのスケジュールが気になってしまう。20年近く働いてきた40男なら、誰でも心当たりがあるだろう。

40男の生活は、すっかり仕事に支配されてしまった。ボクサーの鼻や騎手の股のように、見て分かるわけではないから、自分では気がつきにくい。

 しかし、仕事への熱意を頭ごなしに否定しているのではない。働くのが面白いという感覚は、僕にだって分かる。仕事は生活のハリにもなるし、
抑圧にもなる。こうした両義性を理解しないと、仕事をめぐる議論は水かけに終わってしまう。

 そんなときは、就職したばかりの頃の気持ちを思い出してみよう。仕事だけで終わっていく毎日にあれだけ疑問を持っていたではないか。

 あの頃、僕らの視野はもっと広かった。仕事以外にもっとやりたいことがあった。働き続けるうちに、常に仕事というフィルターを通して世界を見るようになっている。
自覚症状はないだろうけど、40男の目に映る世界は間違いなく歪んでいる。

03.社会からの「逸脱行為」を誇らしげに語る

男性が自分の「男らしさ」を証明する方法には、達成と逸脱の2種類がある。
この議論は若い世代で考えてみると分かりやすい。例えば、高校生の男子であれば、野球やサッカーで活躍したり、有名大学に合格したりといったことを達成すれば、「男らしさ」を証明できる。ただし、スポーツにしても勉強にしても、競争を勝ち抜かなければいけないから、何かを達成できる男子の数は限られる。

そして、達成できなかった男子に残された手段が、逸脱である。ルールを破ることで「男らしさ」を証明する。

 一昔前なら、ヤンキーがその典型だと考えられる。2013年に話題となった、20代前半のコンビニ店員がアイス用冷凍ケースの中で寝転がっている写真をSNSに投稿して炎上した事件などは、これに該当する。

若者を例にして考えてみたのは、現実には何歳になっても自分の逸脱行為を自慢する男性はいるけれど、中年になると逸脱が「男らしさ」の証明につながらない可能性が高いからだ。
残業や連勤をアピールするのは、「1日8時間勤労土日休み」というルールを破っているためである。

健康診断の数値が悪かったと周囲に言って回るのは、健康という人類の願いから離れた自分を誇っているからに違いない。

 いずれにしても、聞いている側からすれば痛い。若い頃からの習慣になっているから気がつかないのかもしれないが、40男の逸脱自慢は恥ずかしいだけなので、なるべく早く止めた方がいい。

04.
変なプライドが邪魔してうまく人との距離を縮められない


(中略)

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1477741015/


関連記事


amazon
     

普通のサラリーマンなら老後破綻することはない、公的年金だけで7000万円貰えるので蓄えがなくてもなんとかなる



ph20161030_10.png

1: 海江田三郎 ★ 2016/10/29(土) 09:46:16.26 ID:CAP_USER
http://toyokeizai.net/articles/-/142107

(中略)

計算の仕方にもよりますが、これならおそらく老後生活に必要な金額は7000万円~8000万円(65歳から25年間として計算)ぐらいです。

私は退職後にどれぐらい生活費がかかるかを実際に知りたくて、退職前から自分で家計簿をつけてみました。
退職時点で住宅ローンも終わり、子供も独立していましたから、夫婦2人だけの生活であれば、
退職後はだいたい月に20万円前後の生活費でまかなえます。もしこの金額でずっと生活するのであれば、必要な額は6000万円ぐらい(同)に減ります。


6000万~7000万円の公的年金をもらえるのが一般的
一方、入ってくるおカネについてはどうでしょうか??老後の生活を賄うための財源はサラリーマンであれば主に3つあります。公的年金、退職金・企業年金、そして自分の蓄えです。
このうち、退職金・企業年金は会社によっては、ない場合もありますが、サラリーマンは、自営業と違って厚生年金がありますので、
公的年金は保険料も高い分、給付も手厚くなっています。「ねんきんネット」で計算してみると、
条件によっても異なりますので一概には言えませんが、一定規模の企業に勤めていた場合、
夫婦2人で65歳~90歳までに受け取れる公的年金の総額は大体6000万~7000万円ぐらいが一般的です。

これに加えて退職金や企業年金が加わったとしたら、7000万~8000万円程度にはなるでしょう。
だとすれば、老後に必要な生活費は、仮に自分の蓄えが無くても何とかなります。
もちろん、生活費さえあればいいというわけではなく、リフォームや子供の結婚資金援助などの一時出費、
旅行に行ったりするための趣味・娯楽費、将来自分が要介護になった時の負担等を考えると、ぎりぎりで準備していた場合
困る場合も出てきます。したがって、自分の蓄えが無くても大丈夫というわけではありません。
また、これはサラリーマンの場合で、自営業やフリーランスはそもそも公的年金が少ないですから、
その分はより自助努力でカバーすることが求められます。ただ、いたずらに不安だけを抱えるのではなく、
実際の収支のシミュレーションをやってみることが大切です。そのうえで足らないと思われる部分があれば、それを自分の力で補うことが重要なのです。

金融機関から「老後不安」を煽られて投資を勧められることもあるかもしれませんが、焦って投資する必要はありません。
自分がどんな生活をしたいか、それにはどれぐらいおカネがかかるか。そして公的年金や退職金で、そのうちどれぐらいを賄えるのかを、
まずじっくりと計算してみる。投資はそれから始めたほうがいいのではないでしょうか。

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1477701976/


関連記事


amazon
     
 
 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME