当ブログについて

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

【映画】渋谷の映画館が上映中の映画を自宅で見れるオンライン配信サービス開始



ph20170109_31.jpg 

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/08(日) 15:16:40.55 ID:CAP_USER
http://www.lifehacker.jp/2017/01/170108_roomie.html

忙しい毎日を送っていると、楽しみにしていた映画の上映をうっかり観逃してしまうことがある。
それを防ぎたい人も、東京のみで公開している映画が観に行けない人も、せっかくの休日は人混みに揉まれず家でゆっくり 映画が観たいと思っている人にも、かなりの朗報。
国内外の多様な価値観の映画を紹介してきた、渋谷にある映画館UPLINK(アップリンク)が、
観たい映画を自宅で視聴できるオンライン・セレクトシネマ「UPLINK Cloud」のサービスを始めたのだ。


つまりはオンライン上の映画館で、映画館に行かなくても、パソコンやスマホ、Chromecast、Apple TV、 Amazon Fire TVなどがあれば自宅のテレビで上映中の映画が楽しめる画期的なもの。


作品ごとに料金を支払い、視聴期限内であれば視聴が可能。例えば72時間レンタルの場合購入手続き完了メールの 到着後に「今すぐ鑑賞」ボタンを押してから72時間視聴ができる。また、購入した作品をマイライブラリに登録しておけば、 48時間は視聴開始を遅らせることも可能だ。
値段は72時間で500円で見られる映画から、映画館での通常料金1,800円の映画までさまざま。ダウンロードはできず、 ストリーミングのみ。視聴は日本国内に制限し、配信・決済のプラットフォームはvimeoで、まずVimeoへの会員登録が必要になる。

現在配信中の映画は一覧ページをチェック。
全国の映画ファンのために、観たい映画をいち早く届けるオンライン上の映画館UPLINK Cloud。最も快適な、自宅という映画館の誕生である。

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1483856200/




amazon
     

【真田十勇士】累計興行収入がたった4億円で取り返しのつかない爆死確定キター\(^-^)/



1: 47の素敵な(庭) (アウアウ Sa77-LvZs) 2016/10/04(火) 11:46:33.00 ID:dEzXOwiva
文化通信 ~9月25日累計
**1億5605万5100円 *12万7542人 248SCR SCOOP!
*****7971万7900円 **6万0299人 126SCR レッドタートル
*11億5990万1100円 *96万8888人 295SCR 四月は君の嘘
128億5611万8300円 989万3947人 301SCR 君の名は。
*75億5813万6600円 520万7782人 357(館) シン・ゴジラ

*12億6600万0000円 *97万4000人 120SCR 映画 聲の形
*10億1300万0000円 *85万5000人 283SCR 超高速!参勤交代 リターンズ
**4億0600万0000円 *33万5000人 321SCR 真田十勇士 

no title

引用元:http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/akb/1475549193/




amazon
     

【異常事態】映画「君の名は。」の興行収入グラフが異常、東宝予想の10倍(200億円)も視野に



1: 衛星軌道中立帯@はやぶさφ ★ 2016/09/25(日) 11:41:33.69 ID:CAP_USER
no title


『君の名は。』興行収入100億円突破がニュースになっていますが、
興行収入ウォッチャーとしてはそれどころではないぞと言いたかったのでグラフにしてみました。
現状だと200億すら簡単に到達しそうに見えます。
ph20161006_02.png 


君の名は。
10億 東宝のPが新海監督を長年口説き続けて企画スタート段階の目標(公開3日目で達成
20億 シナリオが出来上がって関係者が読んだ結果目標上方修正(2週目で38億で余裕で突破
100億 公開28日目にして突破←イマココ

「君の名は。」の興行成績は凄まじすぎるよ。ジブリやディズニーと比較して…とか言うけどとうに超えてる。
何故かって?ジブリもディズニーも大ヒット作はいわゆるシーズンにぶつけてんだよ。
思いきり外してるはずの実質九月公開の「君の名は。」が一ヶ月もせずに91億って頭おかしい。

ここ近年の100億超えの作品を振り返ってみても、フォースの覚醒、アバターは12月公開だから正月、
アナ雪は春休みからゴールデンウィーク、風立ちぬやアリスインワンダーランドやトイストーリー3はもろに夏休みからお盆休み、
と映画館がそもそも混んで当たり前の時期に大当たりしてる。

なのに君の名は。は公開日がそもそも夏休みの最終週。お盆休みは無論外してる。
9月も祝日は確かに多いけどやはり50億超えレベルのヒット作はまず出てこない時期だ。
それが当たり前なのに、たった24日で91億円…91億円って…

「シスの復讐」の興行収入がちょうど91億円です。

千と千尋はまずそもそも5ヶ月かけて300億だからな。『君の名は』はスタート一ヶ月足らずで100億まで行ってることを考えると、
過去の実績+スタジオのブランド名+メディアでの前宣伝(ジブリは日テレが強烈にプッシュするからね)なしで本当に凄まじいと思う。
ph20161006_03.png 



瀧くんのバイト先の行列がやばいwwwww
ph20161006_04.png 


ソース・市況かぶ全力2階建
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65875372.html

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1474771293/




amazon
     

【速報】ハリウッド実写版「攻殻機動隊/Ghost In The Shell」トレーラー公開



1: 衛星軌道中立帯@はやぶさφ ★ 2016/09/22(木) 20:17:26.51 ID:CAP_USER
Ghost In The Shell (2017) - #1
https://www.youtube.com/watch?v=HapT0SKcyfY


Ghost In The Shell (2017) - #2
https://www.youtube.com/watch?v=q7Tm73m0VZs


Ghost In The Shell (2017) - #3
https://www.youtube.com/watch?v=_6NJJ6pMKVY


Ghost In The Shell (2017) - #4
https://www.youtube.com/watch?v=xziBGsIaWh8


Ghost In The Shell (2017) - #5
https://www.youtube.com/watch?v=vWDBpTB6T0Q


引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1474543046/




amazon
     

『君の名は。』大ヒットで新海誠も“ポスト宮崎”!? 細田、庵野……“ポスト宮崎”といわれたクリエーターたち



ph20160925_13.png

1: オムコシ ★ 2016/09/23(金) 07:04:06.69 ID:CAP_USER
 公開4週目の週末(9月17、18日)の興行成績は動員約80万人、興収約10億7,600万円。19日までの累計動員は約689万人、興収は約91億円と、興行収入100億円も視野に入れる大ヒットとなっている、新海誠の『君の名は。』。こんな大ヒット劇場アニメが登場すると、必ず浮かび上がってくるキャッチコピーがある。“ポスト宮崎駿”である。

「ポスト宮崎駿」で軽くググってみただけでも、『君の名は。』公開後、各映画サイトやスポーツ紙、夕刊紙、経済系ニュースサイトなどが立て続けに、“ポスト宮崎駿”という見出しのもと、アニメに疎い人向けに新海の作風や受賞歴、そして『君の名は。』の魅力を紹介するという記事を掲載・配信している。

 普段は大してアニメを取り上げないのに、とか、新海誠は新海誠である――と、一部の新海誠監督作およびアニメファンがそういった風潮、取り上げ方に怒っていたりもする。その気持ちもよくわかるのだが、何年に一度かの割合で100億の大台を突破できるようなヒット作、かつ海外の著名な映画祭で受賞できる作品をポコポコ生み出すようなクリエーターの誕生を、それだけ切実に各分野の多様な人々が待ち望んでいるのだろう。というわけで、過去“ポスト宮崎駿”と、大雑把に紹介されたクリエーターを紹介してみたい。

 まず、宮崎駿が長編の制作から引退を表明した2013年9月から約半年後の14年2月、「gooランキング」で「ポスト宮崎駿だと思うアニメ監督ランキング」というアンケートランキング企画が行われている。ちょっと古いがランキングを引用すると、1位:宮崎吾朗、2位:庵野秀明、3位:細田守、4位:押井守、5位:大友克洋(6位に新海誠も)。

『ゲド戦記』(06年)や『コクリコ坂から』(11年)、TVアニメ『山賊の娘ローニャ』を手掛け、宮崎駿の長男としても知られる宮崎吾郎。“血縁”ということ、また期待が大きすぎたこともあってか何かとジブリファンからは叩かれがちだが、『コクリコ坂』は11年度興行収入邦画第1位(約44億6,000万円)と健闘している。次回作は今のところ明言されていないようだが、果たしてどんな作品を見せてくれるのだろうか。SNSなどもやっていないようで、なかなか声が聞こえてこないが、その動向が気になるところ。

 なお、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが「日本アニメの後継者」と名言するのは、その宮崎吾朗ではなく、『エヴァンゲリオン』シリーズを手掛け、現在『シン・ゴジラ』が大ヒット中の庵野秀明。

 アニメーターとして『風の谷のナウシカ』に参加、巨神兵登場シーンを手掛けたほか、宮崎駿最後の長編『風立ちぬ』(13年)では、なぜか主人公・堀越二郎役で主演。何かと宮崎駿と縁が深く、『エヴァ』を大ヒット作に導いた手腕からも鈴木Pの発言にもうなずけるし、ランキング上位にくるのも納得。納得なのだが、気がかりなのは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの行方。果たしていつ、どんな結末をむかえるのだろう……。

 そして『時をかける少女』(06年)のヒット以降、細田守も何かと“ポスト宮崎”と、一般メディアから言われがちなクリエーターだ。『サマーウォーズ』(09年)、『おおかみこどもの雨と雪』(12年)、『バケモノの子』(15年)と、製作には日本テレビ放送網、読売テレビが名を連ね、東宝配給のもと全国で大規模に上映、さらに主演キャストは声優だけではなく俳優を起用するなどというあたりが、“ポスト宮崎”の呼び声が高くなった一因だろう。

 現在“ポスト宮崎”についてのネット上の意見を見てみると、新海誠、細田守、庵野秀明の名が多く挙がっている。だが、スレッドや議論の行方を追いかけていくと、大抵の場合、「個々の監督の質が違う」「宮崎駿の存在は大きすぎる」「軍師・鈴木Pの存在も大きい」と、アニメファンたちの意見は冷静なものがほとんどだったりする。

“ポスト宮崎”と括られてしまうのも、ヒット作を生み出した証。アニメファンたちは意外と冷静に個々の特徴を理解しているようなので、名前が上がったクリエーターたちの、“ポスト宮崎”というキャッチに戸惑わされることがない活躍と、今後さらに次から次へと“ポスト宮崎”と括られてしまうクリエーターが誕生することに期待したい。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160922-00010005-otapolz-ent

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1474581846/




amazon
     
 
 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME