当ブログについて

管理人:WMS
政治・経済・金融を中心した2chまとめサイトです。

相互RSS・リンク歓迎です。 依頼フォームよりご連絡ください。


このサイトの全記事一覧

最新記事
最新コメント
ページ内人気記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
アクセスカウンター
他サイト様人気記事
 
 

【為替】日本のFX投資家「ミセスワタナベ」、1ドル110円で反発見込み巨額のドル買い



ph20170324_32.jpg 

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/23(木) 20:03:01.10 ID:CAP_USER
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO14394430T20C17A3000000/

 一時4カ月ぶりに1ドル=110円台に下落するなどドル相場が軟調に推移するなか、
外国為替証拠金取引(FX)を手掛ける個人投資家(通称、ミセス・ワタナベ)が巨額のドル買いをしている。
有力FX業者4社の合計で、22日までの1週間のドル買い・円売り額は昨年11月9日のトランプ相場開始以降、 最大となった。足元のドル下落について、ミセス・ワタナベはドルを安値で買う好機ととらえたとみられる。FX投資家が逆張り…

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1490266981/




amazon
     

【投資】2800万円の資産が一瞬でゼロに…株投資のワナ



ph20170311_37.png 

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/11(土) 09:54:06.94 ID:CAP_USER
http://toyokeizai.net/articles/-/156353

トランプ大統領の誕生が決定した2016年秋以降、大きく値上がりした株式市場。継続して株式投資に取り組んでいる人の中には、 それなりの利益を出している人も少なくないでしょう。

利益が出ても油断は禁物
一方、このようなときほど、罠にはまって大きな損失を出す可能性があります。拙著『日本株 独学で60万円を7年で3億円にした 実践投資法』で解説しているように、私はサラリーマンから専業投資家に転じるほど株式投資の知見を持っていますが、 過去にはありえない失敗で破産寸前の事態に陥ったことがあります。ベテランでもはまりやすい罠に見事に落ちてしまったのです。
  
私は、リーマンショックで金融資産を60万円まで減らしながら、その後、相場のリバウンドなどに乗って資産を増やし、 2010年秋の金融資産は1000万円くらいになっていました。問題はその後です。

2011年当時、私はサラリーマンをしながら株式投資をしていました。基本的には同時に5銘柄を中期的に保有するとともに、 短期の売買によって値幅取りを併用するのが投資スタイル。銘柄を絞り込んだのは、自分には扱いきれないと考えたからです。

私が、その頃に大きく利益を出した銘柄はパソコン製造販売を行っているMCJとアイフル。詳細な数字の分析によって 割安感が出ていることを見つけたり、株価が動く要因となるニュースを集めたりという見立てに沿って株を売買したのですが、 見事に予想が的中したことで、短期間のうちにこの2銘柄だけで合わせて900万円近い利益を出しました。

この時点で有頂天になっていた私は、「もっと儲けてサラリーマンを辞めてやろう」と考え、次の銘柄を仕込むことにしました。
それがJトラストです。当時、企業買収や債権買い取りなどの手法で収益を急激に伸ばしていました。
Jトラストは、前年に会社更生法を出した当時の四大消費者金融の一角と言われた武富士の買収最終候補に残り、 もし決まればインパクトが大きいので株価が急騰する、と私は考えました。「信用二階建て」と呼ばれる、現物株を買って 、さらにその現物株を担保にして同じ銘柄を買うというリスクの高い投資をしてでも買い集めようとしました。

買収に決まるのは消費者金融業の運営経験のあるAPファイナンスかJトラストのどちらかだろうと予想していましたし、 仮に、買収先として選ばれなかったとしても、高成長により長期的には株価が上がることには変わりないと思っていました。
具体的には2011年1月中に平均380円くらいで3万株購入。2月に入ってから平均480円くらいで1万株、2月18日にアイフルを利益確定後は、 平均480円くらいで1万8000株購入し、現物分信用分込みで5万8000株、そのうち信用分が2万株というところまで買い増ししていました。

ところが株を抱えることに
しかし、武富士の件は延期となり、買いすぎの信用分の株を抱えることになりました。ここで、本来は信用分だけでも売るべきだったのですが、 決定の延期だけでしたので、「このまま持っていればいいや」と、1株も売りませんでした。ただ、そもそもJトラストは1日に20万株ほどしか 取引されていませんでした。
アイフルの利益が確定した時点で私の金融資産は2000万円となっており、さらに震災前にJトラストは580円程度まで値上がりしたことにより 含み益が800万円になり、資産は2800万円程度になっていましたが、信用分も含めるとJトラストを3400万円分保有している状態でした。
他にも優待株や低位不動産株などの現物株800万円分も持っていましたので、信用二階建てで実質4200万円以上の株を保有している状態でした。
それも、含み益がかなり乗った状態で。 

後で振り返ると3月11日に東日本大震災が起こるワケですが、その直前に一時期Jトラストの株価は落ちてきていました。
その時点で私は「単なる調整」とたかをくくっていました。
そして、東日本大震災が起こります。翌週の月曜日(3月14日)から、リスクオフの流れになりほぼすべての株が全 面安の展開になりました。私が保有しているような時価総額の低い新興銘柄はほとんどの銘柄が1日の値幅制限限界(ストップ安)まで売り込まれ、 ストップ安でも買いが少なく売りたくても売れない状況になりました。

(続きはサイトで)

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1489193646/




amazon
     

【証券】株式の「超高速取引」登録制導入へ 注文全体の7割を占めるまで増加したため



ph20170306_37.png 

1: 海江田三郎 ★ 2017/03/03(金) 19:34:59.49 ID:CAP_USER
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170303/k10010897161000.html

政府は、株式市場が不安定になった場合などの対応を迅速にするため、 大量の株式を人工知能などを使って高速で売買する、「超高速取引」を行う 事業者を登録制にすることを盛り込んだ法律の改正案を3日、閣議決定しました。

超高速取引は人工知能や投資プログラムを使って、数千分の1秒といった速度で 大量の株式を売買するもので、東京証券取引所では注文全体のおよそ70%を占めるまで増加しています。

政府は、こうした超高速取引が株価の急激な変動や、システムのトラブルを引き起こして、市場が不安定になるおそれがあるとして、規制を強化することになり、金融商品取引法の改正案を3日、閣議決定しました。

改正案では株価が急激に変動した場合などに、原因を速やかに突き止めて、迅速に対応できるようにするため、 超高速取引を行う事業者を登録制にすることを定めています。

さらに事業者に対して、誤った注文を防ぐシステムを導入するなどの管理体制を整えることや、 取り引きの記録を一定期間、保存することなどを義務づけています。
政府は、この法律の改正案を今の通常国会に提出し、会期中の成立を目指すことにしています。

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1488537299/




amazon
     

【国内】東芝問題で問われる日本のガバナンス、逮捕者が出たライブドア事件とは対照的 海外投資家から不信感



ph20170224_40.png 

1: 海江田三郎 ★ 2017/02/20(月) 09:31:42.28 ID:CAP_USER
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201702200031

先週の日経平均株価は、過去最高値を更新し堅調な推移となっている米国ダウ平均株価とは対照的に軟調な展開となった。
その原因のひとつが東芝問題と考えられる。東芝は14日に予定していた決算発表の延期を決めた他、
半導体事業の売却先延ばし方針を固めたことで、3月末の債務超過が回避できなくなり、 東証2部降格が必至の情勢となっている(=日経平均構成銘柄からも外れる)。東芝株が大幅に下落することにより、 需給的に日経平均株価が弱含んだという面がある。  

 ただ、最近の原子力事業の巨額損失問題で忘れられているかのようだが、 東芝の不正会計問題はかなり前から問題となっており、昨年には巨額粉飾が明らかとなっていた。
東芝のガバナンス欠如の問題は今に始まったことではなく、現在進行形で次から次に驚くべき実態が明らかになっている。
今回の決算延期の原因のひとつに、決算に関する不適切な対応が内部通報により指摘されたことが挙げられている。
さらに、液化天然ガス(LNG)事業の巨額損失の可能性も指摘されている。

 東芝問題に対する当局や東証の対応は鈍くかつ緩すぎたのではないだろうか。
同じく粉飾で問題となったライブドア事件では東京地検特捜部がいきなり捜索に入り、逮捕者が出たのとは対照的である。
 日経平均が弱含んだのは、東芝単体の問題だけではなく、日本の当局・証券取引所の姿勢や日本市場全体の ガバナンスに対する海外投資家等の不信感も原因と思われる。
《YU》


関連
【巨額損失】国の東芝支援はあり得ない…「ゾンビ企業」を保護する日本に海外から批判の声 ★2
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1487461125/

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1487550702/




amazon
     

【アベノミクス】GPIF年金の運用 8兆円以上の黒字、16年10~12月期



ph20170222_39.jpg 

1: <#ー@д@> ★ 2017/02/21(火) 17:50:42.73 ID:CAP_USER
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)による公的年金の運用で、2016年10~12月期の運用益が8兆円以上の黒字の見込みであることが分かった。

世界的な株高が影響した。四半期の運用益としては、株式の運用比率を50%に倍増させた14年10月以降で最高となる。

http://www.asahi.com/articles/DA3S12801857.html

関連スレ
【公的年金】GPIF運用益が2.4兆円に 16年7~9月期 赤字→黒字転換 運用資産は約132兆円に回復
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1480145407/
【株式】日経平均終値、5年連続で前年末上回る…大納会
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1483079484/

引用元:http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1487667042/




amazon
     
 
 
最新記事
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム-
検索フォーム
RSS・SNS・QR
  •  
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ビジネス)へ
QR
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
アンテナサイト様
相互サイト様
おすすめサイト
人気記事
投票
アンケート
Face book
他サイト様新着記事
はてなブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ページ先頭へ HOME